氷はおやつだろ?

なあ皆、そうだろ? 皆の声、聞かせてくれ……(瞳を閉じながら客席に向かって両手を広げる)

 

氷をバリボリと食べる人、いますよね。他ならぬ僕がその一人。お店でアイスドリンクを頼んだら、大体氷まで食べますし、実家にいた頃は暇さえあれば食べてました(やっぱり夏の氷食ペースが飛び抜けてましたが、基本一年中でした)

 

ところがこの氷食べ。昨今ひとつの病気であるいう話が広がってきましたよね。例によってGoogle先生に聞いてみると、「氷食症」というワードがヒットしました。

 

異色症のひとつで、原因不明。無償に氷が食べたくなる病気……らしいです。まあこの判定を貰うためには、飲み物を飲んだついでに余った氷を……とか、冷蔵庫通りかかったついでに……とかいうレベルを越えて、本当に止めどなく食べ続ける必要があるみたいですね。

 

さすがに僕はそのレベルではありませんが、でもやはり氷をよく食べる人は「鉄分不足」が疑われるようです。若い女性や妊婦さんに、この氷食の症状が出るケースが多いようです。

 

しかし、冷静な頭で多角的な視点からロジカルに自分を分析してみますと、僕は若い女性でもなければ、鉄分不足でもない気がします。貧血とは無縁ですし、なんだかんだ言いつつあまり病気もしません。ではなぜなのかと更に考えてみますと、一つの結論に達しました。

 

これ、僕がただ意地汚いだけなんじゃ……。

 

でも、でもですよ。よく考えてみてくださいよ。皆大好きかき氷は、氷を削ってシロップをかけたものじゃないですか。そう、僕はよりかき氷を味わいたくて、かき氷の素材の味を感じたくて、氷をバリボリと貪っているんです。人工甘味料の味に染まらない、かき氷本来を味わいたいのです。そういうことです。

 

僕はグルメやからな。

 

 

 

0PEOPLE