和の味覚、キンキンです 貴餅 / かき氷 宇治金時

夏といったらかき氷!で、西区育ちの人間にとって、かき氷といったら貴餅さんです。なんだかんだで毎年一回は食べてますね。夏が来たら赴いてしまいます。それは、中央区民となった今も、変わらない……。

 

御菓子司 貴餅

 

 

種類も豊富。テンションブチ上がり!いつか全制覇してみたいものですが、相当強靭な胃腸を持っていないと大変なことになってしまいそうです。夢を叶えるため、胃腸を鍛えなきゃ。

 

看板にも書いてある通り、お店の人に直接注文もできますが、基本的には券売機で購入します。やや場所が分かりにくいですが、お店が入っている建物の左手の方にあります。この看板を見に来れば見つけられると思うのですが。写真撮っとけばよかったですね。ヤダ、アタイったら気が利かない……!

 

券売機で購入したら、特にお店の人にそれを出す必要もなく、のんびりと待っていればオッケーです。で、今回僕が食べたのは……。

 

かき氷 宇治金時 710円

この美しき御姿よ。

 

王道中の王道、キングオブロード、宇治金時です。なってったって、貴餅さんは和菓子屋さんですからね。和の味覚が食べたくなります。

 

実はこれね、結構大盛なんですよ。かき氷なのにそこそこお腹いっぱいになるくらい。大きさを示す写真を撮り忘れたことは失敗でした。あの夏のあの日のことを、今でも俺は悔やんでいる……。

 

そんなに量多くて、味は大丈夫なの? 溶けて薄まっちゃうんじゃないの? と思ったそこのアナタ。甘い。宇治金時よりも甘い。

 

このかき氷、抹茶と小豆の量が絶妙で、後半になってもちょうど良く美味しくいただくことができます。しっかり調整されてるんやなあ。白玉があるのも嬉しいです。冷えて固まらないうちにささっと、でも勿体ぶって食べましょう。

 

流石に後半は冷たさとの戦いになりますが、最後まで止まることなく完食できました。値段はちょっとお高めですが、味的にも量的にも、それを上回るものがあると思います。暑い夏にはやっぱりコレや。

 

お店自体の駐車場はあまり台数ないので、車で来る際は注意です。最も、夏は周辺に臨時駐車場があるので、落ち着いてその指示に従いましょう(お店の前にその旨の看板が出てます)。間違っても他のお店の駐車場に停めることのないように。

 

マナーを守って美味いもの食べましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0PEOPLE