【2020.03.22】変化球の対策をする。

変化球を打つ、とても難しいことです。

普通に考えたら曲がってくるボールを打つわけですから難しいに決まっています。

草野球をやっていても大きく曲がる変化球を投げてくる投手もいます。

ストレートよりも変化球の割合が多い投手もいます。

 

変化球を打つ練習をする機会はなかなかありませんが、バッティングセンターで遅い球を打つことで変化球対策をしたいと思います。

自分の打つポイントまでボールを引きつけられるか?とても大切だと思います。

ストレートと同じタイミングで打ちにいくと、ストレートよりも球速は遅いわけなので、タイミングは合いません。

自分の身体に近いところまで引きつける、結果的にストライク・ボールの見極めもできるようになります。

良い成績を残して、草野球を楽しみたいと思います。

 

 

 

 

おわり。

 

0PEOPLE