【2019.11.14】休みの日に行くバッティングセンター

先月末、取得しないといけない休みがあったため、1日休みをいただきました。

 

今年に入ってから、平日休みの日はバッティングセンターに行くことが多いです。

 

バッティングセンターでは、機械が投げてきますので、基本的にはストライクしかきません。

さらに、毎回同じスピードの球です。

とても打ちやすいので、比較的簡単に打つことができます。

野球をやっていなくても、ストレス解消でバッティングセンターに行く人もいますが、何となく気持ちがわかるような気がします。

 

 

しかし、実際の試合ではストライク・ボールの見極めをしないといけません。

毎球、直球・変化球のどちらがくるかもわかりません。

そうすると基本的に1打席に1球程度しかチャンスがありません。

その1球を仕留めることができるか?

その1球を見逃さずにスイングできるか?

その1球を待つために、他のボール球を見逃すことができるか?

その辺りがとても大切になってきます。

 

 

今シーズンの試合も残り少ないため、最後良い形でシーズンを締められるように頑張りたいと思います。

 

 

 

おわり。

 

0PEOPLE