【甲子園】日本文理 対 鳴門渦潮

こんにちは、製版課の新入社員です。

今日、甲子園で
日本文理の試合がありました!
相手は、徳島県代表の
鳴門渦潮高校

甲子園出場経験のある、
鳴門第一と鳴門工業が合併して
2012年にできた高校だそうです。

 

試合は最初と最後の方しか
見ることができませんでしたが
優勢に試合を進められていました。

 

左投手対策をしっかりしたおかげで
序盤に7点の大量得点で
試合の主導権を握れたのがデカかったですね

本塁打も2本出て打線爆発。

 

 

日本文理先発の鈴木君
序盤見ただけですけど
ストレートの威力はあるけど
結構高めに抜けるのが多い気がしました。

県大会でも与四球多めでしたしね。

 

投球フォームに躍動感があって
気迫を感じられました。

あとは、
川村君がホームランも打って
5打点の大活躍。

県大会決勝でも
勝ち越しの2ランを放っていましたね。
勝負強いです。

 

 

鳴門渦潮の2番手鈴江君
投げるたびに帽子が落ちるのが
気になりました笑

 

サイズを小さくしたけど
あまり意味なかったそうですね

 

鳴門渦潮も中盤から
1点ずつ返して行き
4点差まで追いつきましたが
及ばず、、、

 

序盤の失点が痛かったですね。

 

次の試合の相手は
仙台育英です!!

一回戦で滝川西相手に
15点を取る猛攻。

 

強力打線ですが
それに負けないぐらい打てば
勝機は有るはずです!

 

大井監督が今回で勇退されるので
優勝を目指してほしいです~!

0PEOPLE