【野球ルールクイズ】守備につく野手はどの位置にいても良い?

野球ルールクイズ27

守備につく野手はどの位置にいても良い?

①フェア地域ならどこで守っても良い。
②グラウンド全体のどこで守っても良い。

 

 

 

 

 

 

 

正解は…

 

 

 

 

 

 

①フェア地域ならどこで守っても良い。

でした!!

 

公認野球規則より引用します。

投手と捕手を除く各野手は、フェア地域ならば、どこに位置してもさしつかえない。

【注】投手が打者に投球する前に、捕手以外の野手がファウル地域に位置を占めるこ とは、本条で禁止されているが、これに違反した場合のペナルティはない。

審判員がこのような事態を発見した場合には、速やかに警告してフェア地域に戻 らせた上、競技を続行しなければならないが、もし警告の余裕がなく、そのままプ レイが行なわれた場合でも、この反則行為があったからといってすべての行為を無 効としないで、その反則行為によって守備側が利益を得たと認められたときだけ、 そのプレイは無効とする。

公認野球規則 5.02(c)

 

フェア地域なら例えば、三塁手を外野に配置し、外野4人内野3人というシフトを敷いても問題ありません。
ただ、ファール地域を守ることは禁止されています。
ファールラインを跨ぐのもダメです。

キャッチャーに関しては、キャッチャースボックスという定位置があるので、基本はそこで守ります。
座って投球を受ける場合には、ラインから足をはみ出しても良いですが、故意四球の場合は、投手の手から球が離れるまで両足をキャッチャースボックス内に置いておかなければなりません。

0PEOPLE