【読売ジャイアンツ】貯金独占

前半戦最後の試合となりました。
阪神倒して3タテして気持ちよくオールスター休みを迎えましょう。

 

巨人先発は今村投手。
阪神先発はメッセンジャー投手。

結果は1-4で巨人勝ち!!

無事に前半戦最終戦を3タテ勝利し、貯金17首位ターンとなりました!!
また、セリーグでは巨人が唯一貯金を作れています。
ゲーム差も9.5まで開き独走状態です。

さて、このゲームは初回いきなり丸のホームランで試合が動きました。
打った瞬間という特大アーチでカメラも追い切れていないほどのものでした。

2回にもヒットと四球が絡み3点追加。
その流れに乗ってもっと点を取りたかったのですが、この4点どまりとなりました。
できればもうちょい取れていれば、もっと安心してみていられたでしょう。
1点取られればセーブシチュエーションという点差でしたからね。

そんな中で巨人先発の今村は序盤から高騰を続けますが、5回マルテにタイムリー打たれたところで交代。
今村は回を投げ切って降板が少ないように感じます。
たいてい5回か6回に連打を浴びて降板している印象です。今回はそれまで良い内容だっただけにもったいないと思いました。

その後は鍵谷田口澤村中川のリレーでシャットアウト。
マシソンはベンチ入りしていなかったようですが、田口中川も投げさせたくはなかったですね。

 

何やらマジックが最短で18日に点灯するということで、これは何としても次のヤクルト戦を勝たなくてはいけません!

VIVA GIANTS!

0PEOPLE