【読売ジャイアンツ】全員野球

中日先発は吉見投手。
巨人先発は菅野投手。

結果は7-6で巨人サヨナラ勝ち!!

 

まず、先発桜井の立ち上がり、ビシエドに先制タイムリーを許してしまいます。
しかし、その裏巨人の攻撃、丸大城のタイムリーですぐさま逆転。

2回にも両チーム2点ずつ取り、7回の表中日の攻撃で、
京田のスクイズなどもあり、大竹が2失点とつかまります。

しかしまたまたその裏!
一二塁から代打阿部の同点タイムリーツーベース!
そして二死満塁のチャンスで亀井の勝ち越しタイムリー!
二人のベテランでもぎ取った2点はたまらなかったですね。

9回には中川が今季初被弾を喰らいますが、
その裏の先頭若林が粘って四球を選びます。
正直打順的にロドリゲスから連打は難しいと思っていましたが、若林は何とか食らいついてフルカウントまでもっていきしっかりと見極めていました。
そして増田の打席の初球で若林は盗塁を決めます。
行けたら行けという指示が出ていて初球から走るこの勇気!素晴らしいです。
粘って選べて、初球から走る。これで原さん気に入ったでしょうね。
そして増田は、フルカウントから完ぺきなスリーバントを決めて送ったかと思いきや、サード送球エラーの間にランナーが一気に生還!サヨナラ勝ち!
まさかこんなことになるなんて…笑
久しぶりに声出してしまいました。

追い込まれてからでもあんなにきっちりと転がせるのはすごいと思いました。
川相全2軍監督時代からみっちりと練習していたのでしょう。
最終回躍動したこの二人、同学年なんですよね。いやーたまんないっすわ。
この試合はベテランも若手も、良い働きをしてくれた最高の試合だったと思います。

次も頼むで!

0PEOPLE