【読売ジャイアンツ】サヨナラ勝ち

東京ドームで中日戦第2戦です!
連敗は避けたい。

中日先発は清水投手。
巨人先発はメルセデス投手。

結果は6-5で巨人サヨナラ勝ち!

今日の試合はいいシーンがたくさんありましたね。

先発のメルセデスは制球が乱れ1回2/3、4失点で降板となりましたが、
そのあとの投手がしっかりと投げぬき、失点を許しませんでした。

そして、守備では6回、この回から守備についたビヤヌエバのファインプレー!
こういう堅い守備の外国人は素晴らしいですよ~!

その回の裏にはビヤヌエバの満塁弾!
バックスクリーンへの完ぺきな当たりでした。
復帰後初アーチが見られてよかったです。
しかしそれだけではありません!
阿部の通算400号アーチで勝ち越し!
やっと400本目が出ました。
おめでとうございます!
これできっぱりと第一線を退くことができそうですかね。

さて、試合は最終回へ。
1点リードの展開抑えれば勝ちという場面で、小林がパスボールをし同点とされてしまいます。
そして巨人9回裏の攻撃。
2アウトから亀井が四球で出塁し、坂本のサヨナラタイムリーで勝利!!
甘く入ったまっすぐを逆方向へはじき返しました!

やっぱり頼れるキャプテン。
2アウトからでもこの人に回せば何かがあります!
表の守備で流れが途絶えかけていたところだったですし、正直延長かと思っていたのでびっくりしました。

こういう試合を多くしていきたいですね。

0PEOPLE