【読売ジャイアンツ】痛み分け

ナゴヤドームで中日戦です!

1戦目はしっかり野球をやっていましたし、2戦目も落ち着いた野球が見れるでしょうか。
それまでが派手な展開ばかりだったのでね。

巨人先発はメルセデス投手。
中日先発はロメロ投手。

結果は3-2で巨人負け…

惜しい試合でしたね。
ビヤヌエバが5番に昇格したということで前日のように爆発してくれるのかと思いきや、2三振。
一方岡本はこの日のチーム全打点をたたき出す活躍ぶり。
ここ数試合湿っていた4番に快音が戻ってきました。
この日はフェイスガード無しのヘルメットをかぶっていましたのでフェイスガードのせいで打てなかった?

あとは8回の攻撃ですね。
阿部がノーアウトで出塁した後の攻撃。
あそこがラストチャンスでもあった場面です。
結果論ですが、この日良い当たりのなかった吉川にバントさせていればワンチャンあったかもしれません。
そのあとの坂本も初球ゲッツーであっさり。

終盤で先頭出たのですからまずは同点と思ってランナーを進めることを優先する場面だったのではないでしょうか。
最終回も丸が四球で出ましたが、後が続かず。

これがあとちょっと打線がつながれば簡単に連勝できる力を持っているので頑張ってほしいです。
吉川とゲレーロがちょっと落ちてきた感がありますが、大丈夫でしょう。

 

ヤクルトが延長10回に12得点でカープに逆転勝ちし、巨人と同率首位に並びました。
正味この時期の順位は1、2試合で大きく入れ替わるので気にしていませんが今年のヤクルト、手ごわいぞ。

0PEOPLE