【2018日米野球】vsMLBオールスター第3戦

日米野球第3戦、東京ドーム最終戦です!

ここまで2勝0敗の侍ジャパン。開幕3連勝と行きたいところです!

 

ジャパン先発は西武多和田真三郎投手。

結果は7-3でジャパン負け!

さすがに2連敗しているMLBオールスター。
ちょっと本気で来たような気がします笑

 

MLBの先制点はリアルミュートのライトへのホームラン!
ちょっと当てただけかなっと思ったらスタンドまで運んでしまいます。
多少甘かったといえばそうかもしれませんが、逆方向にあの打球が打てるのはすごいです。

そしてモリーナも逆方向へ3ラン。
これは技ありといってもいいでしょうか。
外角の遠い球だったのですが、さすが外国人はリーチが長いですね。
しっかりミートしてきます。

この一発から流れが向こうに言った感じがしましたね。

 

先発の多和田は4回5失点。
西武ファンからしたらいつもの光景かもしれませんね笑

そして最終回には巨人の試合では見慣れた、追いつかない程度の反撃をして終了。

 

やはりメジャーの選手がちょっと本気出せばこんな感じになるんですね。

 

次の試合からはマツダスタジアムに移ります!
先発はマエケン対大瀬良!

0PEOPLE