【読売ジャイアンツ】マギー退団

これには驚きました。
読売ジャイアンツのマギー選手が今季限りでチームを退団することが決まったそうです。

CS敗退が決まった翌日あたりからこの報道がありましたが、つい先日確定的になりました。

マギーは現在36歳で、チームとして若返りを図るためには致し方ないことではありますが、今季もとても活躍してくれていたのでとても悲しいです。

打点はチーム2位、得点はチーム3位と貢献度で言えば、一二を争うくらいでした。

来季より岡本をサード一本化することや、阿部の捕手復帰などが重なり、空いているポジションと言ったらファーストくらいになるでしょうか。

しかしマギーはファーストはできますが、ファーストの助っ人外国人としてみるならもうちょい成績が欲しいところです。
かといって代打専でベンチに置いておくのも、外国人枠や年俸の関係でちょっと厳しい感じがします。

また、日本に来たばかりの外国人などのお世話役を積極的にやってくれていただけではなく、日本人の若手選手がミスをしたときには慰めていた等人格者としてもたくさんエピソードが語られていました。

マギー退団でお世話役がいなくなるのがとても心配です。ゲレーロもマギーとコミュニケーションが取れていたから割とできていたこともありますし。

在籍年数は2年と聞き、あれそんな短かったっけと思うくらい、巨人になじんでいて大きなけがもなく、セカンドもやってくれるなどとても助かりました。

 

一方で、オリックスを退団した中島選手や、日ハムのレアード選手を獲得するなどのうわさもありマス。
これはよろしくないですね!

0PEOPLE