【読売ジャイアンツ】5点差を逆転されて負ける球団があるらしい

阪神第3戦!

ゲーム差をつけたい!

 

巨人先発は今村投手。
阪神先発は飯田投手。ソフトバンクの左のワンポイントだと思っていましたが、先発のやるようになったみたいです。

結果は8-9で巨人逆転負け…

今日は見ていないので結果を見て書きたいと思いますが、ひどすぎる結果ですね…

8回終わった時点で8-3で5点リード。
これは危なげなく勝てるだろうとベンチも現地ファンも誰もが思っていたと思います。
しかしそううまくはいかず。

勝ちパ継投に入っていた巨人は上原に代わって沢村を投入。
3人目の打者梅野に2ランを打たれた辺りから崩れ始めたのでしょうか。
ヒットをフォアボールが重なり、二死満塁の場面から2点タイムリーを打たれ1点差。

二死一二塁の場面で沢村は降板し池田へとスイッチ。
しかし変わった池田も伊藤隼太にタイムリーを打たれ逆転!

そのまま反撃できずゲームセット。

 

由伸監督もこの回しか振り返ることないというくらい酷いものだったようです。
とりあえず沢村池田は下で再調整させたいです。

が、マシソンは今季絶望、カミネロは精密検査のため帰国。
カミネロはアダメスで代替できるとしても、マシソンの穴はデカい。
そこでやはり代役になるべき選手は沢村なのでしょう。

でもほんとに投げるたびに打たれて敗戦処理もまともにできないとしたら上原と同じになってしまいます…

これは今年のドラフトで即戦力大社卒の投手を上位指名する必要がありますね。
根尾や藤原など高卒野手を指名している暇なんてありません!

 

0PEOPLE