それについて熱く語れなければ、いいものは作れない。#ソミヤの仕事20180126

 

それについて熱く語れなければ、いいものは作れない。

 

…と、昔、東京で勤めていた会社の社長に言われました。その頃も今と同じように、お客様に代わってパンフレットやWEBサイトのコンテンツ(内容)を考える仕事をしていたので、今でも何度も思い出す言葉です。

 

それについて熱く語れなければ、いいものは作れない。#ソミヤの仕事20180126

 

今日は、東京品川にある「株式会社理研オプテック」さん(http://rikenoptech.com/)のWEBサイトに掲載する新コンテンツ「理研オプテックの歴史」の企画・原稿作りのためのリサーチと企画まとめをしていました。

まずは同社社長の三須さんが用意してくださった資料を拝見して、私が分からないところを潰していきます。この「?」を「!」にする作業が終わって、自分の中で様々な情報が統合されてしっくりくると、自分ごととして熱く語れるようになります。

今日は無事、この「しっくり」感覚が得られました!よし!これで月曜日まとめられる!

 

三須さんが用意してくださった資料の中には、三須さんの想いが詰まった文書もあり、読むと涙が…( ; m ; )今日で読むの3回目なのに(笑)

こういう「想い」も大切にしたいんです。ストレートには掲載出来ないけれど、画面からその想いが滲み出るような、そんなコンテンツを作りたい!!作ります!!

 

そんなこんなで、今日調べていたことは…
◾︎新型インフルエンザ対策のゴーグル
◾︎日食グラス
◾︎アーク溶接
◾︎溶接の歴史
◾︎労働安全衛生法の沿革
◾︎両手操作式安全装置
◾︎ガード式安全装置
◾︎手引き式安全装置
◾︎手払い式安全装置
…などなど。笑

これが全部繋がるの!いろんな歴史背景や流れが、この理研オプテックさんの歴史に絡んでくるのよ!すごいでしょ?この繋がった感覚、感動〜✨

 

以上、リサーチハイで興奮気味のソミヤがお伝えしました!!三須さん、また月曜日、キチンとまとめてご提案しますねー( ´ ▽ ` )

 

#ソミヤの仕事
#掲載許可いただいています

0PEOPLE