顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違いって何?【SNS/ブログのビジネス活用】

 

そのブログ、

何のために書いていますか?

そのブログ、

書いていて意味があると思いますか?

 

極論「書いて意味のないブログはない」=「どんなブログでもどこかの誰かの役に立つ」と思っていますが、「ビジネスに繋げよう」とした時、その意味は少し違ってくるんじゃないかな、と思っています。

私の場合は『私が考えていること、思っていること、やっていることに対して「いいな」と思ってくれて、かつ「一緒に仕事がしたい」と思ってくださる方と出会いたくて』ブログ、およびSNSでの発信をしています。

なので「このブログを見て、即、何かを買う」という直接的ではないものですが、顧客獲得を目的とした、ブログ・SNSのビジネス利用活動です。

 

 

そんな私の活動を見てくれていた、10年ぶりに合った大学時代の友人からもらったある質問に、今日は答えたいと思います。

 

 

その質問とは…

 

 

 

 

 

 

Facebookをビジネス利用している人がリア友に伝えた方がいいことMさん

友人M田氏

そみやん、顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違いって、何?

 

 

 

 

 

 

 

 

重ーーーっ!!

 

笑。

 

顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違い

 

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る企画編集者★ソミヤ」です。

今日は「経験上のSNSの話」シリーズ…の新コーナー「SNS世代ではない人のためのSNS/ブログQ&A」です。私はSNSの専門家ではありませんが、私がSNSを始めて経験上得たこと、経験上分かったことをお知らせしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この先日東京で5〜10年ぶりに合った大学時代の友人8人。みんなFacebookでは昔から繋がっているのですが、みんなあまり投稿はしません。そんな中、毎日必ず投稿している私を見て、また、今目の前の「白のサングリア」を必死にスマホで撮ろうとしている私を見て、いろいろ不思議に思ったみたいで、興味深いコメントを色々いただきました(笑)。改めて「私たちがSNS世代でない」ことを実感したとともに、彼・彼女たちに「これだけは伝えたい!」と思ったこと…はこちらをご覧ください。

Facebookをビジネス活用している人が、リア友に伝えた方がいいこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

はじめに

 

彼は学生時代から合理的で論理的な人でした。

 

この重すぎる宿題を私にくれた彼、M田氏は、えぇ、昔から合理的で論理的な人でした。時に冷淡にも感じる彼の発言に、バッサバッサと切られた思い出もうっすらあるようなないような…。笑

そんな彼は今ニュージーランドの研究機関にて研究職に就いており、今また新たな動きを考えているようなのです。なので、Facebookを通して見えてくる私の活動を、今回会った8人の誰よりも興味深く見ていてくれたのだと思います。

「そみやんに聞きたいことがあるんだよね」そう言って、終電より1本前の新幹線で帰ろうとした私を引き止めたのも、日々の発信を見ていてくれて何か感じてくれていたからだよね。←確かめてないけど。笑

 

1次会からその「聞きたいこと」を聞いていれば、もっといろいろ話せたのでしょうが、何しろ「聞きたいことがあるんだよね」と言われてから、終電新幹線までは1時間ちょっとしかなく、お店で実際に話せた時間は30分くらいしかなかったので、その後彼にメッセージを送り「ブログで返答させてほしい。それが私の勉強にもPRにもなるから。質問があればメッセージちょうだい。」とお願いし、承諾をいただきました。

 

…と意気揚々と、

自分から提案したものの、

 

 

 

 

 

彼から来た初めの質問が、、、、

 

Facebookをビジネス利用している人がリア友に伝えた方がいいことMさん

友人M田氏

そみやん、顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違いって、何?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重ーーーっ!!

 

笑。(しつこくてすいません)

 

彼らしいと思いました。

合理的で論理的な彼だから、回り道はせず、単刀直入に効率的な情報を得たいのです。

 

 

この、あとあとからずっしりとくる、予想以上の重量感に押しつぶされそうになりながら、でもこうやって聞いてきてくれる彼への感謝と期待に応えたいという思いと、彼が何をしようとしているのかまだよくわかっていないけれども(笑)、「何かしようとするならばブログは書いた方がいい」と彼に言った手前、彼を応援したい気持ちも込めてキチンと答えたいと思う私が、私自身まだ結果は出したとは言えない段階ですが、偉そうに答えたいと思います!!

どうぞ!!

 

 

 

正直、確立された確実な方法はないので、それよりも自分に合った方法を見つけた方がいい。

 

「ブログ顧客獲得」とか「ブログ集客」などのキーワードでググれば、その道の専門家さんたちの記事がいっぱい出て来ます。私も一通りですが、目を通した気がします。

 

いろんな人がいろんな方法を提唱しています。

その中で「やってみたいな」と思った方法をやってみている。

私は、そんな段階です。

やってみて、あまり効果がなさそう、もしくは自分に合わなさそうなことはやめていって、また別の方法を試しています。

 

これ、結構みんな一緒だと思うんです。

それぞれの方法を提唱されている方も、試行錯誤を繰り返し、自分に合った方法を見出してきてらっしゃる。そして、その「自分に合った方法」に合う人に向けて、発信・伝達を行ってらっしゃるんですよね。

 

だから、「これをすれば絶対に顧客獲得に繋がるブログになる」という確立された確実な方法はないので、先に実践されている先人の知恵を借りて、自分で実践し、自分に合ったものを見つけ、作り出すしかないのかな、と私自身身に沁みて感じています。

 

なので、今回私がここに書くことも、私が「自分に合う方法だな」と思うことを書きますので、「私にも合うかも」という方はやってみてください。

 

…M田氏にも合うといいな。笑

 

 

 

顧客獲得に繋がらないブログ「3つの罠」

 

では、本題です。

逆説的にお伝えしたいと思います。

 

M田氏、顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違いはこれよ!!顧客獲得に繋がらない「3つの罠」にひっかかってるかひっかかってないかよ!!←強引。笑

 

「罠」というくらい、意識しなければすぐにひっかかってしまう罠です。「顧客獲得に繋げたいと思っているのに、この罠にひっかかってるじゃん!!」

…そんな気付きを、お伝えできれば幸いです。

 

 

私が見たり聞いたり、そして実践して実感している顧客獲得につながらないブログ「3つの罠」、それは…

 

 

  1. 「書きっぱなしの罠」=見られないブログ
  2. 「無導線の罠」=次にどうしたらいいのか分からないブログ
  3. 「お役立ちの罠」=役に立った!ありがとう!で終わるブログ

 

です。

以下、順に詳しくお伝えします。

 

 

 

【罠1】「書きっぱなしの罠」=見られないブログ

 

SNSでシェアするか、SEOを意識した記事にするか。どちらかはしよう。

 

ブログを書いたまま、SNSでシェアしない人がいます。

「あえて」ならいいんです。

私も最近「あえて」しないことがあります。

1つはもともとSNSにアップしたものをコピペして、記事にしているブログ。もう1つはSNSでシェアせずにどれくらい見られるか、を確かめたいブログ。前者はもうすでにSNSで情報をあげた後なので、わざわざ「ブログにしました〜」とか言わなくていいですもんね。後者はその記事のSEO効果を測りたい時にやります。最近だとこのオザケンの記事です。この記事、SNSでシェアは全くしていませんが、公開から半月で500人近い人が見てくれています。

オザケン(小沢健二)がNHK「SONGS」2017.10.5放送で語ったこと。

なんだかんだ言われますが、やっぱりテレビの影響力はまだまだすごい。テレビを見逃した人が見たいと思って調べるパターン、多いですもんね。

 

さて、ここですでに罠から抜け出る手段が示されているの、わかりますか?

  1. ブログをSNSでシェアする
  2. SEOを意識したブログを書く

これらはどちらも「見られるために」やることです。「ブログは書いただけでは見られない」、そう思って間違いないです。見られる工夫をしないブログは、芸能人ではない限り自己満足のブログで、個人の日記を公開しているのと同じです。

 

 

SEOを意識したブログのメリット

見られる工夫は人それぞれでいいと思います。

SNSにはシェアしないけど、SEOを意識した記事にして検索から辿りつく人に見てもらうようにするのもその1つです。SNSでシェアするよりも不特定多数の人が見る可能性があり、かつ「どんなキーワードで検索する人に見てもらいたいか」を意識すると、SNSでシェアするよりも、確実に自分が繋がりたい未来の顧客と繋がることができます。…でもそれなりにノウハウと時間と労力がかかります。…そしてそのかけた労力分すぐに効果が出るかというと、そんなことはありません。でも、SEOを意識した記事は継続的に「ブログを見てくれる人」を増やしてくれるので、費用対効果を考えるととても効果的だと言えます。

 

SEOを意識したブログの事例

私の場合「ダイレクトな顧客」を想定した記事ではありませんが、「猫好きな人と繋がりたい」という意味ではターゲットをしっかりと想定したこの記事が、今でも1日に5〜10人の人に継続的に見られています。そしてこのブログを「見ました」と言って、私のSNSに来てくださり、お友達申請やフォローをいただくこともあります。…書いたのは、2016年1月11日なので、もう1年半前の記事なのに。…しかも、書いたの、私じゃなくて愛猫だし!!愛猫ブログの記念すべき1発目だし!!笑

顧客獲得に繋がるブログと繋がらないブログの違いって何?【SNS/ブログのビジネス活用】

 

「SEOを意識したブログ」を書く時に意識していること

SEOを意識したブログの書き方はググってください。それこそほんと色々出てきます。

ちなみに私が「SEOを意識したブログ」を書く時に意識しているのは、

  1. どんな人に見てほしいか考える
  2. その人はどんなキーワードで検索するか想像する
  3. そのキーワードをタイトルに入れる

ことくらいです!!

小難しいことは何も考えてません!!

めんどくさいもん!!!笑

 

あとは、以前隣の席にいた営業マン五十嵐創さんが教えてくれた、超簡単なキーワード選定方法…【グーグルで検索してみて、出てくる予測キーワードを使う】です!!

 

 

↑これね、グーグル検索の予測キーワード

例えば「ウィザップ」の話を書きたい時、「ウィザップ ブログ」で検索している人が多いから、できればこの「ブログ」というキーワードをタイトルに含めたり、ブログ本文に含めると検索にひっかかりやすい…ということになります。

そのほか、自分が書きたいと思っている内容と類似する記事を読んで、その記事に足りないと思われる情報をしっかり書いてみるのも効果的です。

 

M田氏へ。

だからM田氏、ブログ書いたからそれでいいや!って書きっぱなしにしちゃダメよ!!書きっぱなしにするならするで、SEOを意識した記事にして、SNSでシェアしなくても検索して見てもらえる工夫をしなきゃダメよ!!

 

 

 

 

【罠2】「無導線の罠」=次にどうしたらいいのか分からないブログ

 

導線とは?無導線とは?

これは罠1よりもひっかかりやすい罠です。

だいたいあまり考えられていないブログが多いように思います。

 

今このブログを読んでいるあなたに、

次、私はどうして欲しいか?

私は考えています。

 

次、私はあなたに、

私のSNSにアプローチして欲しい。

そう考えています。

 

これが「導線」です。

これを作らないのが「無導線」です。

 

私はブログの最後に私の各種SNSを紹介しています。これが「導線」です。この部分は毎回同じ内容なので、メールの署名のように読み飛ばされるかもしれませんが、毎回…ではなく、私のブログを初めて見た人は気になるはずです。どんな人がこの記事を書いているのか?そして自分がやっているSNSがあれば、見てみようかな…と思う。その流れを想定して毎回紹介しています。

中でも私は1番力を入れているFacebookに来て欲しい。Facebookに来て、私の日々の発信を楽しんで欲しい。フォローでもいいんだけど、できればメッセージ付きでお友達申請が欲しい…ので、怖がらずにメッセージ付きでお友達申請くださいね!!SNSの方はブログよりも、読者を笑わせることに特化してやってるので楽しいはずです!!毎日クスッと笑って元気が出る、そんな投稿をお届けします!お友達限定公開の投稿も3回に1回くらい実はしているので、フォローのあなたはそれを見れないから、損をしてますわよ…ふふふのふ。(メッセージ付きの友達申請は拒否りません。メッセージ無しのお友達申請はスルーしていますので、あしからず。)

 

…あ、すいません、ちょっとCM入りました。笑

 

で、その後どうするか?です。

私の場合SNSで繋がることができれば、その人は継続的に私の発信を見てくれることになるので、冒頭お伝えした通り、

私が考えていること、思っていること、やっていることに対して「いいな」と思ってくれて、かつ「一緒に仕事がしたい」と思ってくださる方と出会いたくて

という私の目的に近づけることができると思っています。

…うん、なので、別にSNSでつながった人全員を顧客にしようとなんて毛頭考えていないので、安心してね♪笑

 

余談ですが、メルマガについて。

余談ですが、私の上記目的達成のためには、やっぱりSNSだけでは不足だな…と思っています。私と「一緒に仕事がしたい」と思ってくださる方は、必ずしもSNSをしている方ばかりとは限りませんもんね。

そこで前々からメルマガをやりたいなぁ…と思っています。メルマガだと、メールアドレスを持っている方なら誰でも登録ができますし、繋がることができますよね。「未読のままゴミ箱に捨てられないメルマガ」である必要がありますが、私も今何件かのメルマガを読んでいて、読みたいメルマガ、読みたくないメルマガの違いが分かってきたので、またこちらもチャンスがあれば挑戦したいと思っています。

 

入り口と出口を設定してその経路を考えよう。

みなさんはブログを読んだ人に次どうして欲しいか、考えて書いていますか?そしてその方法をブログ内に明示していますか?すぐに商品購入ページに誘導するのも立派な導線ですが、私のように次のステップに進んでもらう…という誘導の仕方もアリです。

要するにブログを入り口として、最後出口=顧客獲得だとしたら、どのような経路を自分で考えているか?です。

 

 

導線が設定されれながらも、好感のもてる研究職のブログ例

ただM田氏の場合は研究職なので、少し難しい部分はありそうですよね。研究者がなんか血眼になって自分の本売ってたりしたら、嫌ですもんね。でも、そんなM田氏にぴったりなお手本が!

それは…

 

 

 

 

中原先生♡

東京大学准教授中原淳先生

ダウンロード元:http://www.nakahara-lab.net/profile

中原先生、何がすごいって、ブログのプロフィールページで自身のポートレート写真のデータ、ダウンロードボタンがあるんですよ!!「使ってくれ」と全世界の方々に無料配布です!!…本当にいいのかしら?笑

私のSNSを見てくださっている方は、私が何度かこの先生のブログシェアをしているのでご存知だと思うのですが、私はこの先生のことが…

大好きです!!

本も買ってしまいそうです!!

笑。

 

でも、お会いしてことはありません。

ブログを読んでいるだけです。

でもこんな風になるイチ主婦がいるわけですよね…。

こんなイチ主婦を作ることができる力を持っているわけですよね、ブログって。

 

これについては次の罠、「【罠3】「お役立ちの罠」=役に立った!ありがとう!で終わるブログ」に関係してくる部分も大きいので、詳しくは次に譲りますが、今お伝えしている「無導線の罠」に関してもすごく参考になると思います。

 

 

中原先生のブログの誘導がウマイ理由

中原先生、なかなかヤルのよ。笑

情報の出し惜しみはしていない内容なのに、ちゃんとアマゾンへの誘導がされているの。そのブログの内容に関する著書が買えるアマゾンへの誘導が、何度もされているの。もしかしたら逆かもしれないですね、「今売りたい本」があって、その本の内容に関連する情報をブログに載せて発信している。だから先生のブログを読んでもっと読みたいと思う人は、アマゾンで買っちゃいますよね。

 

でも売り込まれている気がしないのは「出し惜しみのない感じ」にあると思います。「ブログそのものに価値がある」先生のブログは、そんな風に感じています。

 

ちなみに、私がいかに中原先生が好きかはこちらの投稿をご参照ください。

 

M田氏へ。

だからM田氏、中原先生を目指して頑張って!!出し惜しみ感を出さず、自分が今やっている活動・思い・考えを惜しみなく発信するのよ!!そして必ず導線を忘れずに!!中原先生みたいにストレートにアマゾンに誘導もあるし、私みたいにSNSへの誘導で顧客獲得へのステップをたどってもらうのもアリよ!!

 

 

 

 

【罠3】「お役立ちの罠」=役に立った!ありがとう!で終わるブログ

 

…えっ?役に立っちゃダメなの?

いいえ、ダメではありません。

基本的には困って検索した人が「助かった!」と思える「役立つブログ」の方が、グーグルからも評価されて検索順位があがるのでいいのです。(=SEOを意識したブログ)

 

が!!

 

「役に立った!ありがとう!」で終わるブログ…になると、当たり前ですけど顧客獲得には繋がりませんよね。ブログを見て終わってしまうから。

よくありますよね?何か困りごとがあって、検索して、出てきたブログ記事に書かれていることを実践して「おぉ、助かった」ってなること。

…あ、何度も言いますが、これはこれでいいブログなんですよ!自分の知恵を公開することによって、誰かの役に立っているから。こういうブログを書いてくれる人がいなくなったらつまらないし、なんだか現金な世の中なってしまう。だからこういう「お役立ちブログ」を書いている方は、ぜひそのままでお願いします!!いつも助かってます!!

 

ただ、「ビジネスに繋げたい」「顧客獲得に繋げたい」と思うのなら、この罠には気をつけた方がいい、という話です。

 

 

「役にたった!」で終わらないブログ3つのコツ

この「お役立ちの罠」にひっかからないために、私は「3つのコツ」があると考え、意識しています。

  1. 導線を作る(【罠2】参照)
  2. 自分らしさを出す
  3. 読み物としての魅力を出す

 

 

「1.導線を作る」

【罠2】でお伝えした通りですね。

私の場合、このブログを読んだ後は、私のSNSにアプローチして欲しいので、文末にSNSの紹介を載せています。(そうよ!そうなよの!ウェルカムなの!怖がらずに興味のあるSNS、あなたがやっているSNSのリンクをクリックしてね!文末よ!文末にあるわよ!!…笑)

 

 

「2.自分らしさを出す」

ある困りごとに対しての「お役立ちブログ」って、ある程度誰が書いたって一緒なんです。全く異なる解決法が様々ある場合は別ですが、だいたい同じ答えだったりしますよね。

私の今回のこのブログもそうです。たぶんどこかで誰かが書いてます。専門家が書いてます「顧客獲得に繋がるブログとは?」とかいうタイトルで。内容もたぶん似たりよったりだと思います。

 

では、なぜそれでも私はM田氏に「ググれ」と言わなかったのでしょうか?

(いや、言おうかどうか散々考えたけど。笑)

 

それは「友人として答えたい、応援したい」という気持ちが半分、もう半分は、「どこかの専門家がもっと専門的に結果も出しながら書いているブログと同じ内容であったとしても、私らしさを出して書いてみたい、と思ったから」です。

自分らしさをブログに出していく=文章に出していくと、あなた以外の方には誰にも書けないブログになります。世界でひとつです。

 

同じ内容を書いていても「この人に教えて欲しい」と感じるか感じないかは、この自分らしさを出しているか出していないか、にかかってくると思います。

だから、ブログは自分らしさを出して書いた方がいい。自分らしさを出さないブログは、「どこかの誰か」でも書けるブログになるから。

 

 

「3.読み物としての魅力を出す」

簡単に言うと「また読みたい!」と思わせることです。

今、この私のブログで言うと、初めて私のブログを見た人がこの記事を読んで「ちょっと別の記事も見てみよう」と思ってもらえることです。

この「読み物としての魅力を出す」ためには、読みやすさや面白さも重要ですが、何よりも先ほどお伝えした「自分らしさ」が大切です。

「こんなブログを書く人はどんな人だろう?」そう思ってもらえるような、あなたらしい文章、記事を考えてみてください。

 

 

M田氏へ。

今後ブログをどんな位置付けで始めるかにもよるけれど、とにかく「お役立ちブログ」だけで終わらないように意識してね!!読んだ人がもっとM田氏について知りたくなる、そんなブログを書いていければ、何かしようとする時、支援者も現れやすいだろうし、研究者としてはいい使い方なんじゃないかな?!

 

 

 

最後に

 

大変長くなりました。

最後までお読みくださった方、お疲れ様でした。

結果も出し切れていない、パートのおばちゃんが偉そうに答えましたが、間違ってはいないと思います。私もいろいろ調べて、実践して「これは役に立つ」と感じたもののみ集めたので。

今後M田氏をはじめ、どなたかのお役に立てれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…って、

終わっちゃダメーーーーーー!!
SNS!!
私のSNS見てね!!
お友達申請はメッセ付きでね!!

 

 

 

 

笑。

お後がよろしいようで。

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

パンフなどの印刷物や

webサイトの企画編集、

取材や執筆のお仕事をしています。

「うちの日常も楽しく切り取って!」

「広報・PRのいいアイデアない?」

「うまくまとめらんないんだけど!この思い!」

お気軽にご相談くださーい( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきもやってます。

たまに毒を吐いてます。

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

ーーーーーーーーーーーーーーー

…え!?

愛猫コカバが

にゃんすたぐらむ始めたって!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/kokaba_channel/

ーーーーーーーーーーーーーーー

え?なに?コカバ、

Twitter始めたの!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/kokaba2017

ーーーーーーーーーーーーーーー

0PEOPLE