【子育て/ストレス解消/楽しむコツ】小さな出来事をドラマチックに演出して発信してみる。

 

子育てってね、大変なんですよ。

なんか筋の通らない主張を延々とされるし、こっちが筋の通る説得をしても全く通じないし、基本的には子どもとずっと一緒で、自分だけの時間ってほとんどないし、食事もゆっくり出来ないし、「あぁ…疲れたなぁ…」って、思いますよね、全国の母の皆さん!!

もうね、はたから見るよりずっと大変。虐待とかって他人事じゃないですよ。私も我が子がもっと小さい時、仕事もできなくて、家に子どもと2人っきりや3人きりでいなくてはいけない日々が続いた時は、本気で「このままでは虐待してしまう!」と思い、毎日地域の子育て広場とか、遊び場とか、ママ友のところなどへ出掛けていました。とにかく外部の目を私に向けてもらわなければ!私を監視してもらわねば!と必死(笑)。気もまぎれますしね。絶対に家にいない方がいいです。とにかく出掛けてくださいね。

 

さてさてそんな辛かった時期も乗り越え、今は仕事も出来ていますし、下の子も4歳。上の子なんて6歳ですから、もう言うことは半分大人みたいです。ずいぶん楽になったなぁ…と思う今日この頃です。

 

そんな中、「あぁ、こういうのも、子育ての楽しみだなぁ」と思った事があったのでご報告します。

 

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら01

 

 

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る編集者★ソミヤミホ」です。

今日は「子どもの話」シリーズです。

 

 

 

 

ふと後ろを見たら、スノーマンとリラックマがいたんだよね。

 

昨日、午後から家族でお出掛けをしました。

お昼ご飯を食べて、髪を切りに行って、その帰り道です。

ふと、私が座っていた助手席から後ろを見ると…

 

 

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら01

スノーマン&リラックマ現る。

 

びっくりしたー!!

笑。

 

左が息子(4歳)、右が娘(6歳)です。

どうやら「膝掛けを頭から被ると面白い」ということに気付いたらしく、この状態でもぞもぞ動いたり、2人で何かしゃべったりしていました。

 

ふふふ。

微笑ましい。

 

そうなんですよね。

兄弟姉妹がいると、やっぱりいいです。

勝手に遊んでくれますからね。

大人には考えつかないような遊びを一緒にしてくれるので、やっぱり本人たちも楽しそうです。

 

もちろん喧嘩も日常茶飯事で、うるささ2倍ですけど、そのたびに「たった1人のお姉ちゃんだよ」「たった1人の弟だよ」といい聞かせているので、たぶんお互いに何か思うところはあると思います。普段こうやって楽しく遊んでいる時にも、この事をふと思い出して「たった1人なんだな」「大切にしなきゃな」って思ってくれるといいなぁ、と思っています。

 

母の願いは、父母がいなくなった後も、この2人がずっと仲良く助け合って生きていってくれることです。

 

(´;ω;`)ブワッ…

 

 

 

 

スノーマンが動かなくなった。

 

そうなんです。

しばらくすると、左側のスノーマンが動かなくなったんです。

 

ほら…

 

 

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら02

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら02

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら02

 

笑。

(画像3枚コピペですけどね)

 

 

 

えっ…

さっきまで、リラックマときゃっきゃ言って遊んでたのに?

さっきまで、もぞもぞ動いてたよね?

 

 

え…

 

まさか…

 

まさかーーーっ!???

 

窒息ーーー!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもが膝掛けをかぶって遊んでいたら03

はいー

寝てましたー

 

 

 

笑。

 

 

 

こんな小さな出来事ですが、こんな風にドラマチックに感じることも、子育ての醍醐味ではないでしょうか。ドラマチックに演出できる素材は、たくさん提供してくれますからね。面白いですね、子どもって。

 

 

 

ドラマチックに演出したものを発信すると、自分が冷静になれる。

 

こうやってドラマチックに演出して、ブログに書いたり、SNSにあげたりするのも、子育てのストレス解消法のひとつになると思っています。子どもの顔はハッキリ見えないような写真を使ったり、モザイクかけたり、実名は絶対に出さないように、Facebookだったら公開範囲を限定するなど、子どもの安全面を考えるといろいろと気を付けることはありますが、第3者に見てもらえる状態に自らすることで、自分が冷静になれたり、怒りをコントロールすることができるような気がしています。

 

また、「こんなどうでもいいこと…」と思うことでも、今しか発信できない貴重な内容だったりします。どこかの誰かが求めている情報かもしれません。子育てを実践しているプロとして、十分価値のある情報なんです。

同じことに悩んでいる人が、あなたの発信を見て助けられるかもしれない、ホッとするかもしれない。小さな出来事でも、多くの可能性を秘めた情報なんだと思うんです。

 

 

例えばね…

 

早朝起きてきて、

おにぎりを握れと言われ、

あげくのはてに上手く海苔がまけないことを怒られる…っていう、

 

 

理不尽なことも

笑いに変えられます!!

 

そして…

「あ、うちの子、これに比べたらマシだな…」 と誰かをホッとさせることもできます!!

(よく言われます。うちの息子が全力でダダをこねる姿を見て「あ、うちの子、まだおとなしい方なんだわ」と実感して帰られたママ友とその夫がいます。笑)

 

 

子育てストレスに悩む全国のみなさん!

是非やってみてね♪

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

パンフなどの印刷物や

webサイトの企画編集、

取材や執筆のお仕事をしています。

「うちの日常も楽しく切り取って!」

「広報・PRのいいアイデアない?」

「うまくまとめらんないんだけど!この思い!」

お気軽にご相談くださーい( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきも始めましたよ。

うちの萌え猫、満載です。

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

 

0PEOPLE