新潟市就学時健診を効率的に乗り切る方法。〜私が行く前に知りたかった情報満載〜

「就学時健康診断」ってご存知ですか?来春小学校に入学する予定のお子さんがいらっしゃるご家庭では、この案内が在住市町村の教育委員会から、夏の終わり頃に届いていると思います。私が住んでいる新潟市では、確か9月にこのお知らせが届き、10月に各学校ごとに健康診断が開催されています。

我が家では娘が来春小学1年生になりますので、ちょうど昨日、学校へ「就学時健康診断」(以下「就学時健診」)を受けに行ってきました。

そこで、ご近所の先輩ママから噂では聞いていましたが、「おぉ…こりゃあ、事前にいろいろ知りたかったぞ…」と思うことがあったので、後輩ママさんのためにお知らせしたいことをまとめてみました。ご参考にしていただければ幸いです。

 

 

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る編集者★ソミヤミホ」です。

今日は「子どもの話」シリーズでです。

 

 

新潟市就学時健診のお知らせ

こんな通知が届きます。

 

 

 

1.通知書には書かれていないことが当日たくさんあります。

 

いやいやいや、「当日はこういう段取りで、こういう事が行われますよ」という案内くらい入れてあるのが普通だと思うんですけど、やっぱり、各学校によっても段取りが違うからなんでしょうね、教育委員会からのこの「就学時の健康診断通知書」には、問診票的なものと、住所名前が入った受付表的なものの2種類しか入っていませんでした。

受付時間は書いてありましたが、終了時間は書いてありません。「終了時間等につきましては、各学校にお問い合わせください」とは書いてありましたが、お忙しいであろう学校の先生に、いちいちお訪ねの電話をかけるのも気がひけるので、「夕方まで続くよ」という先輩ママからの情報だけを頼りに向かいました。(当日に他の用事がある方は、学校に電話してお訪ねされた方がいいと思います。)

 

この通知書には書いていないことが、

当日はたくさんあります。(笑)

 

これが当日配られた予定表です。

新潟市就学時健診当日に配られる資料

 

 

 

 

2.子供と親はすぐに別れます。

 

これはだいぶ以前からご近所の先輩ママから言われていたのですが、通知書には一言も書かれていない重大な事実があります。

 

受付終了後、

即、子供と親は別れます。

子供は在学生のお兄さんお姉さんと一緒に、

約1時間、健診に校内をまわります。

 

これ、事前に子供に言っておかないと、多くの子供は初めて小学校に足を踏み入れる日でしょうし、緊張もしているでしょうし、たぶんパニックになると思います。「小学校まではママ一緒に行くけど、健康診断はひとりで受けるんだって。」ということを事前に言い聞かせておくことをおすすめします。

 

 

 

 

3.新入生約170名のマンモス校だと、待ち時間がやたらと長いです。

 

うちの学区は新興住宅地が出来たこともあり、児童数がここ最近ぐっと増え、比較的新しく大きい小学校ではありますが、パンク寸前だそうです。昨日頂いた資料によると、総勢177名の新入生が来春入学するみたいです。(私が育った奈良の小学校は2クラスだったから約60名かな…。すごいな、その3倍もいるのか…。)

なので昨日も177組の親子ペアが一堂に会したわけで、何をするにも待ち時間が長くなります。

これは仕方の無いことですよね。

マンモス校の方は覚悟して臨んでください。笑

 

 

 

4.受付は受付時間より早く行っても待ち時間が長くなるだけです。

 

私は一緒に行くことにしていた先輩ママ(小学5年生のお子さんいます)の指示に従い、12:30に家を出て、受付開始13:00前に小学校に到着しました。すでにその時点で50組くらいの親子がならんでいました。

が、

早く受付したからといって

得することはあまりありません。

笑。

 

全員の受付が終了するまで、親が体育館で聞く「講演会」や学校からの「諸連絡」は始まりませんので、私の場合、13:00過ぎに受付を済ませ、講演会が始まる14:00まで小一時間の空白がありました。

 

 

 

5.子供の健診は受付順に随時開始されるようですが、親の講演会が終わるまでビデオ鑑賞で時間をつぶしていたようです。

 

子供の健診は受付順に始まるようで、受付後すぐに在校生に連れられて校内を周り始めました。

私の場合は13:00過ぎに受付を完了し、子供と別れ、その後講演会を聞き、子供と再開したのは15:20頃。おそらく始めの1時間くらいで健診を終えたんだと思います。残りの時間は「となりのトトロ」を見て過ごしていたそうです。

 

なので、早く受付をしても、終了時間にそれほど大きな差はでません。

が、やはり1番の人と170番の人とでは、子供が引き渡されるまでに40分くらいの差があったので、早く帰りたい方は、なるべく早く受付をされた方がいいと思います。

 

 

 

 

6.学童保育の説明会に出る方は、受付は最後の方がベストかと…。

 

はい、これ私のことなんですが、張り切って早く受付を済ませたものの、当日配られた資料を見ると、全てが終わった16:10から学童保育の説明会が開かれることになっていました。

なので、

いくら早く受付を済ませて、

いくら早く健診を終えたとしても…

全く意味なーし!!

笑。

 

16:30まで体育館に残らなくてはいけません。

 

学童保育を利用されない方(=説明会を聞かなくてもいい方)は、健診が終了した人から帰れます。うちの学校の場合は、15:20〜16:00の間でした。

 

なので、

学童保育を利用される方は、

就学時健診の受付は

最後の方でいいと思います!!

 

そうじゃないと、やたらと空白の時間ができます!!笑

 

 

 

 

7.学童保育の説明会は最前列で聞くべし!

 

これも当日行って分かったことなのですが、学童保育の説明会は「ただ説明を聞く会」ではなく、むすろ説明は本当にサラッとしたもので10分もないくらいで終わり、その後…

資料をもらうために

並びます。

 

資料は学童保育申込書等の資料が入った封筒。

そんなのポイポイと説明会の前や座ってる間、もしくは健診の受付時に「学童保育の資料ご入用の方はこちらもお持ちください」として置いておけばいいのに…と思うのですが、

 

なぜか、

氏名と住所と電話番号を書いて、

支援員の方がそれを確認してから、

資料がいただける…

という手順になっていました。

 

数の把握のためでしょうかね…?

(いや、それなら封筒に最初からナンバリング振っとけばいいしな…。封筒が減った数でだいたいの数が分かるだろうに…。)

 

なので、地味に、

ものすごく並びます。

 

 

急いでいる方は、とりあえず、説明会は最前列で聞いて、10分ほどの説明会が終わったらダッシュで前方の資料をもらえる台のところへ行ってください。それしかないです。

 

 

 

 

8.パイプ椅子に貼ってあったシールを見て、ほんわかしました。

 

最後にほんわか話で終わりたいと思います。

昨日私たちが体育館で座っていた、パイプ椅子。

よく見ると、こんなシールが貼ってあったんです。

 

新潟市立小学校のパイプ椅子

 

61.9.20

 

これ、購入した日付ですよね?

 

昭和61年9月20日

ですよね??

 

 

昭和61年…私が6歳の秋。私が小学校入学する前の年。

…ということは、

この椅子に、

私の母も座って、

私の就学時健診に来てたかもしれない…

*。:゚+(*´∀`*)+゚*。

…わぁ♥

なんか素敵♥

 

 

 

…って、いやいや!!

ここ新潟ですから!!

私、小学校、奈良!!

 

 

 

…お後がよろしいようで。

(…いや、イマイチだな。テヘペロ!!)

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

パンフなどの印刷物や

webサイトの企画編集、

取材や執筆のお仕事をしています。

「うちの日常も楽しく切り取って!」

「広報・PRのいいアイデアない?」

「うまくまとめらんないんだけど!この思い!」

お気軽にご相談くださーい( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきも始めましたよ。

うちの萌え猫、満載です。

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

 

 

0PEOPLE