【子育て/わがまま/イライラしないコツ】私が息子(3歳)のワガママを叶えてやろう!と思ったきっかけ。

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、

自称「日常を楽しく切り取る編集者★ソミヤミホ」です。

今日は「子育てあるある」シリーズです。今過去の投稿の一覧を見たんですけど、結構笑えますね(笑)。真面目な話もあるんですけど、まぁ、子育て、笑ってなきゃやってらんないッスもんね!!こんなに思い通りにいかないことが、他にあるだろうか!!いや、ない!!…というお話です。

 

怒る男の子イメージ

 

 

 

うちの息子(3歳)は「早朝ムチャブリ帝王」です。

 

Facebookでお友達になっている方は、過去の投稿でご存知かと思いますが、我が家の3歳(もうすぐ4歳)の息子は、

早朝ムチャブリ帝王

です。

 

例えば…

 

 

朝4時に

おもちオーダー。

 

朝4時におもちオーダー

 

 

 

 

 

朝5時に

ホットケーキ

オーダー。

…して、寝る。

…が、油断して「作らなくていいかな」と思ったら突然起きて「パンケーキは!?」って怒られる。ので、作った。結局、この後起きてきたお姉ちゃん(娘6歳)が食べてた。

 

朝5時からホットケーキ

 

 

 

 

 

朝5時半に

おにぎりオーダー。

からのー

海苔がうまく巻けない…と、

激怒。

 

朝5時半おにぎり激怒

 

 

 

 

こんな感じです。

たぶん、これを見た方の中には「あぁあぁあぁ、なにワガママ放題させてー。これ、よくないんじゃないの?」って思う方もいらっしゃると思います。

 

私もそうでした。

子どもは大人のルールに従って生きるもの。

…そう、思っていました。

 

Facebookでこれらの投稿を見たお友達からも「よーやるわー」とか「エライなー」というようなコメントをいただくので、なぜ、私がこの早朝ムチャブリ帝王のワガママをきいているのか?をお話したいと思います。

私もこれでずいぶんと楽になったから、同じ状況にあるママのヒントになればいいなぁと思っています。

 

 

 

きっかけは、上の子のイヤイヤ期。

 

本当に、2人目以降の子は恵まれていると思います。

だって、母が1人目でひととおり経験しているから、なんかあっても「あぁ、これね。」って思えるから。手の抜き加減や、対処法を分かってるから。

私も弟と妹がいる、3人兄弟の長女なのですが、「申し訳ない…」と時々言っていた母の気持ちが痛い程わかります。私も娘に申し訳ない気持ちでいっぱいです。初めの子は、本当に全てが初めてなので、母も加減が分からないのです。そして、全て実験台になってしまう…。息子と比べたら、娘に怒鳴る回数も手を挙げる回数も、絶対多かったと思う。…ごめん_| ̄|○

 

今ではとても良好な関係を築けている(…と思ってる。笑)娘と私ですが、娘が2歳の頃、特に息子が生まれる前後は、喧嘩ばかりしていました。ちょうどイヤイヤ期も絶好調で、何もかも「イヤイヤ」だし、母の話も聞かない。まともに話もできない。言う事も聞かない。何が言いたいのかも分からない。でも自分の意志は押し通そうとする。…で、最悪な関係でした。

 

この世の中なー、

アンタの思うようには

ならんで!!

 

そう、怒鳴ったこともあります…。(任侠映画か。笑)

(これが子供キチンとしゃべれるようになって、意思疎通ができる3歳頃になると、本人も落ち着いてくるので母も落ち着いてきます。大丈夫ですよ、イヤイヤ期のお母さん。)

 

 

 

ふと、こう思えた日があった。

 

そんなある日、ふと、こう思えた日があったんです。

 

あれ?

なんか、私、試されてんのかな?

 

この子に、

「この人は、私のためにどれだけやってくれる人か?」

って試されてんのかな?

 

「どれだけ私のことを愛してくれるか?」

って試してんの…か…な?

 

やってやろーじゃんか!!

(関西弁で「やってやろーやんけ!!」ですが、活字にすると、私がものすごい怖い人みたいに見えてきたので、標準語にしました。)

 

この日から私の中で何かが変わりました。

すごく楽になりました。

 

 

それに、冷静に考えたら、娘が「やりたい」「やって欲しい」と言っていることは、ほんの些細なことなのです。そして、たぶん、この子が大きくなればなるほど、私が叶えてあげられることは少なくなってくる。

プラダの靴欲しい〜!

車欲しい〜!

ハワイー!ハワイ行きたいー!

彼氏に言って!!

…って、なる。

 

そう、この段階になると、ホイホイと叶えてあげられないことばかりで、私があなたのことをどれだけ愛しているかを、「願いを叶えてあげる」という行為で表現できなくなるのだ。

 

そう思ったら、

今の些細な願いを

叶えてあげずして

どうする!?

 

…と思ったのです。

 

ね?

軽くなりません?

「だっこー!」や「ふくきないー!」や「おしっこいかないー!」や「ねないー!」や「おもちー!おもちつくってー!」や「おにぎりー!」や「ぱんけーきー!」なんか、チョロイチョロイ。

 

そんなことで喜んでくれるなら、あなたが満たされるなら、私の愛情が伝わるなら、やってやりましょうよ!!…と思えるようになりました。

 

 

 

なので、「早朝ムチャブリ帝王」からのオーダーも、私にとっては大喜利のお題のようなものです。

 

以前に比べると、最近息子もよく寝るようになり、朝もあまり早く起きなくなりました。(そうですよ、お母さん、子供は変化していきますからね。大丈夫ですよ。)

なので、最近特に、「朝起きてきて、息子が何を言うか?」が少し楽しみだったりします。

大喜利のお題を振られる感じでしょうか。笑

 

息子鼻からなんか出てる図

 

いっぱい、笑わせてもくれますしね。

 

そんなこんなで、子育てに奮闘中のみなさまも、是非笑って、なんとか楽しめる方法・考え方も見つけてやっていきましょ〜♪この話も参考になれば、嬉しいです。

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

パンフなどの印刷物や

webサイトの企画編集、

取材や執筆のお仕事をしています。

「うちの日常も楽しく切り取って!」

「広報・PRのいいアイデアない?」

「うまくまとめらんないんだけど!この思い!」

お気軽にご相談くださーい( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきも始めましたよ。

うちの萌え猫、満載です。

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

 

 

 

0PEOPLE