私が「24時間テレビ」ではなく「バリバラ」と「ハートネットTV」を見る理由。

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、

自称「日常を楽しく切り取る編集者★ソミヤミホ」です。

今日は「思うこと」シリーズ」です。ソミヤが思うことを書いてます。だいだい真面目な話です。…が、なんとかオチをつけようとする、ソミヤの苦悩の痕が見られるシリーズでもあります。今日の話題は意外なところにオチが見つかったので、今ホッと胸をなで下ろして書き始めました。笑

 

黄Tシャツと赤Tシャツ

 

 

 

 

24時間テレビ、見ましたか?

 

先日やってましたね、24時間テレビ。

私は、生まれ育った家(実家)が、あまりテレビに執着しない家庭だったので、「今日はこれ見なきゃ!」とか「この季節にはやっぱこれだよね〜」というような、テレビの思い出はあまりありません。(夫にはそういうのが結構強くあって、私はその熱意に「お、おん…」とやや引いた冷めた反応をしています。)

なので、24時間テレビもちゃんと見たことがありません。

 

ちゃんと見たことないやつが24時間テレビ語るなよ!!

と突っ込まれそうですが、語ります。(テヘペロ。)

私が長年違和感を感じていたことが、先日スッキリしたので、そのご報告です。

 

 

 

子どもの時から、これが嫌だった。

 

24時間テレビに限ったことではないのですが、私が子どもの時から「テレビを見ていて嫌だったこと」があります。

それは、障害を持った方を取り上げた番組を見た時の、両親や祖父母(特に母や祖母)の反応でした。

 

ほら、見てみぃ、かわいそうやなぁ…

祖母はよくそう言ってました。

母も同じような反応。

祖父と父は無反応。

 

…この、感じ。

…この、違和感。

何コレーーー!?

 

って、小さい頃から嫌な感じがしていました。

なんか変なんだもん。

変な空気が流れてるんだもん。

 

だから、私も無反応を通しました。

なんと言っていいか分からなかったから。

 

 

 

「かわいそう」って思われるために、この人はテレビに出ているの?

 

たぶん、一番の疑問はここだったんだと思います。

障害を持った方がテレビに出てらっしゃる理由。それに違和感を感じていたんだと思うんです。それは決して「障害者はテレビに出るな」という意味ではなくて、このテレビに出ることによって「かわいそう」って思われてしまう仕組み?思われてしまう表現?演出?…に違和感を感じていたんです。

この違和感は、大人になった今も変わらず感じていました。

 

たぶん、この人たちは「かわいそう」って思われたくて、テレビに出ているわけじゃないと思うんだけどな…。

 

という私のモヤモヤを、一気に解消してくれてたテレビ番組が、NHKのEテレにあったのです。

 

 

 

ここ1年半くらいずっと見てる「バリバラ」と「ハートネットTV

 

バリバラ」を見るきっかけになったのは、自分のFacebookで「ハートネットTV」を紹介した時に入った「私は”バリバラ”も見てますよー」というお友達のコメントでした。

ハートネットTV」は、私が「介護」とか「福祉」について、全く知らな過ぎて危機感を持ったので自主的に見始めました。

両方ともリアルタイムでは見れなかったりするので、いつも録画しておいて、早朝のおひとりさま時間に見たりしています。

 

あのね、

ぶっちゃけた話、

介護とか福祉とかに興味なくても、

一度見てみて!!

 

個人的な感想ですけど、

私はほぼ毎回、

既成概念が打ち崩され、

新しい視点を得られています。

 

いかに自分が既成概念で凝り固まってるかを、

まず思い知らされて、

ほへーーーー

(<◉>◞౪◟<◉>)

ってなります。

 

 

 

先日の24時間テレビの翌朝、PCを開いて飛び込んできた文字。

 

先日の24時間テレビも例のごとく、私は全く見ませんでした。「あ、そうか、今日は24時間テレビやってるんだぁー」とちらっと思ったくらいです。いつもと同じ週末を過ごしていました。

そして24時間テレビが終わった翌朝、月曜日、いつものようにブログを書くためにノートPCを開けて、ネットを立ち上げると…

「24時間テレビ」は障害者の「感動ポルノ」 裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響

という、ヤフーニュースの文字が目に飛び込んできました。

 

おぉ!?

「24時間テレビ」と「バリバラ」??

な、何があった!?

 

 

「ずっと見てます」と言ったくせに、最近は録画がたまりまくっていて、ちゃんと見れていませんでした!ごめんなさい!!だから、「バリバラ」がこの「24時間テレビ」の放送にぶつけて何かやろうとしていた事さえ知らなかったのです。

 

何があったかは、

「24時間テレビ」は障害者の「感動ポルノ」 裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響

をご参照ください。

 

そして、この裏番組の「バリバラ」を是非見てみてください。

(「24時間テレビ バリバラ」で検索すると動画も出てくると思います。著作権的にグレーゾーンなので、ここでリンクを貼る事はやめておきます。動画をアップすることが著作権違反だったとしても、アップされた動画をそのサイト内で見る行為自体に違法性はないので、安心して見てください。)

 

私は、すごくスッキリしました。

長年のモヤモヤが晴れました。

やっぱり障害を持った方がテレビに出ることは、「かわいそう」って思われたいからじゃなかった。問題は、そう思わせてしまう表現・演出なんだ。

 

そんな単純で、浅い話ですけど、私にとっては、大きな収穫でした。

そうだよね!!って、確信を得た感じ。

 

 

 

私が「24時間テレビ」ではなく「バリバラ」と「ハートネットTV」を見る理由もハッキリした。

 

私が「バリバラ」と「ハートネットTV」を見る理由は、

  1. 私の知らない世界・価値観を知らせてくれるから
  2. 私がずっと関わりが無かった人との関わり方を教えてくれるから
  3. 2が分かれば、子どもにも教えられるから
  4. 私はずっと関わりが無かったけど、これからは関わりがあるのが普通だと思っているし、そんな社会になった方が、私も生きやすいだろうから、少なくとも私の子どもには「一緒に生きていく」前提で話がしたいから
  5. 「24時間テレビ」と違って、後味がいいから!!(←変な空気が残らない。上手だなー、さすがだなー、考えてるなー、っていつも見てますよ、NHKさん!)

この5番目のことが、今回分かってスッキリしました。

 

一度見てみてね!!

バリバラ」と「ハートネットTV」〜♪

 

 

 

「24時間テレビ」の裏でやってた「バリバラ」の再放送が今日(9月2日)あるよ!!…と思ったらーーー

 

見逃した方ー!

再放送がありますよー!

その話題になった、物議をかもした「24時間テレビ」のガチ裏で放送された「バリバラ」の再放送がありますよー!

日時はコチラっ

 

9月2日(金)0時!!

 

…え?0時?

 

…って

 

 

9月1日の24時!?

 

 

 

顔面蒼白少女

 

 

ご、ごめんなさい。

もう…

 

 

終わってたよーーー!!

 

 

テヘペロ。

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

パンフなどの印刷物や

webサイトの企画編集、

取材や執筆のお仕事をしています。

「うちの日常も楽しく切り取って!」

「広報・PRのいいアイデアない?」

「うまくまとめらんないんだけど!この思い!」

お気軽にご相談くださーい( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきも始めましたよ。

うちの萌え猫、満載です。

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

 

 

 

 

 

0PEOPLE