「新潟で生きていく自信」をくれた、デザイン会社で新規営業づくしの1年【ソミヤ自己紹介11】

 

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る編集者★ソミヤミホ」です。

今日は再び「自己紹介」シリーズ」です。前回は今のところ人生で一番楽しかった日、結婚式Produced by ソミヤのお話をしました。

今日はこの結婚式を終え、翌日に新婚旅行先のバリ島へ出発し、常夏の南の島を満喫し、疲れが出たくらいに現地で喧嘩をし、約1週間後に帰国したら、なんと新潟はもう冬!!「いい時期にお嫁に来たわねー」と、近所の郵便局のおばちゃんの温かい歓迎の言葉が忘れられません。(11月ってね、私が育った奈良の感覚ではね、まだ秋なのよ。でもね、新潟では11月に入ると急に曇りの日が増え、一気に冬モードなんですねー。知りませんでしたねー、この頃は。新潟に来て初めの1週間くらい、雷がずっと鳴ってて、「なんじゃこらー!?台風!?天変地異!?なんなのーーー!?ニイガターーーー!?」…と本気でビビりましたが、これも”雪下ろし”という恒例の現象らしいですよ。今ではすっかり慣れました。)

 

さて、そんなこんなで始まった新潟生活。職探しも事前にやっていましたが、ちょっと色々あって、事前に決まっていた就職先は試用期間中に辞め(ソミヤの黒歴史。履歴書には載せませんよ。笑)、「あぁーもぅーダメだなー私…」とショゲていた私を救ってくれたのは、夫でした。もともと夫が昔「デザイナー採用」としてアプローチしていたあるデザイン会社のことを思い出し「あそこはソミコ(私のこと)に合うと思う」と、わざわざ社長に再度連絡を取ってくれ、「嫁に会っていただけないでしょうか?」と取りついでくれたのです。

今日は最初にベタ褒めしておきますが、私の人生、節目節目でいい縁を結んでくれているのは、夫です。彼がいてくれたから、今の私がある。心からそう思っています。心から感謝しています。ありがとう。これからも側にいてください。

 

さて、前置きが長くなりましたが、ここからが本編。

夫がつないでくれたご縁によって出会えた、新潟で最初に勤めた会社のこと、お仕事のお話を始めます。

 

歯科衛生士歯科技師キャラ

当時の企画書・ラフの一部

 

 

 

もう二度とやりたくない…と思っていた営業職に就いたんだよね。

 

東京で、広告会社の企画営業をやっていた私。酸いも甘いも知り尽くし…たような気がしていたし、正直、私は営業に向いてないと思っていました。「気に入ってはもらえるんだけど、お金を引き出して来れない。もしくはお金の匂いに鈍感。お金のあるところを察知できない。」…そんな感じでしょうか。営業上手な先輩を見ては、こんな風に思っていました。

 

とりあえず、

もう営業はやりたくないな。

…と思っていました。

 

 

 

…が、

夫がつないでくれた先で与えられたミッションは…

 

完全新規営業。

引き継ぎゼロ。

自分の仕事は

自分で見つけて来い、

…スタイル。笑

 

 

正直、ツライこともたくさんありました。

東京でもやったことのない「新規営業」を、全く知らない土地で、全く人脈のないところで、「どーするのーーーー!?」と思いましたが、やるっきゃないですよね。黒歴史もありますしね。とりあえず、進むしかない。

 

そして不思議なことに

 

ソミヤさんなら、

大学に営業かけれると思うの。

ソミヤさんの話なら、

みんな聞きたいと思うと思うの。

 

と言う社長の言葉を、素直に信じることが出来たのです。

 

うん…

出来るような気がする。

 

 

過去の作品などを見てみると、本当に細部までこだわり抜いたデザインをされていましたし、すごく魅力的なものが作れる会社でした。

学校関係の実績はあるものの、大学はありませんでした。なので、社長は【これらの実績+ソミヤ=大学イケる】…という図式になったのだと思います。笑

「自分の営業ツールは自分で考えて作っていいわよ」と言ってもらえたので、まずは、この会社を知ってもらうためのツール(実績中心の資料)と私を知ってもらうためのツール(「あなたのモヤモヤ解決いたしますbyソミヤ」チラシ)を作り、市販のオシャレな紙製ファイルにオリジナルシールを貼ってインスタントオリジナルグッズを作成。そのファイルに入れて「このファイルだけ使ってもらっても構いませんので…」と営業先に渡す作戦。

営業先は、とにかく新潟県内のあらゆる大学・学校法人のリストを出して、かたっぱしから電話。どう伝えたら会ってもらえるか?を考えて作った「電話でしゃべること原稿」を手元に置いて、練習をして、はい本番…をかける50件くらいでしょうか。電話で断られない術も、この時身につけましたよ。嫌な感じを与えず、しかし引き下がらない術。笑

 

ソミヤさんを見ていて

「あぁ、営業って、こうやってするんだなー」

って初めて知りました。

 

って、向かいに座っていたデザイナーさんに言われたことが忘れられない。笑

私が入る前は、社長が営業・ディレクションをされていて、その他はみんなデザイナーさんだったので、たぶん、こんな地道で必死な営業姿、初めて見たんだと思います。笑

 

 

 

 

新潟で新規営業をして気付いたこと。

 

そんなこんなで試行錯誤を繰り返し、営業をしていくと、確かに、

みんなよく話を聞いてくれました。

 

新潟の人…

優しい…

(T△T)

 

 

東京でも数回飛び込み営業的なものをやったことがありますが、だいたい断られますよね。電話口でも面と向かっても、だいたい同じ。「ちょっと今忙しいんで」と言われます。

 

でもね、

新潟の人はね、

 

なになに?

へー、そうなのー。

ちょっとお茶でも

飲んで行きなさい。

 

…となる。

神!!

この地には

神がいる!!

(ToT)

 

 

…と思いました。

 

で、いろんな話をしているうちに、会社や私に興味を持ってもらって、後日「コンペになるんですけど、出てみますか?」とご連絡をいただいたり、その場で「今こんなこと考えてるんだけど、何か提案してくれる?」とご相談いただいたりしました。

 

 

 

 

結果、「新潟で生きていく自信」が付きました。

 

長女が生まれる1年弱、結構な荒波だったと思いますが、本当にいろんな経験をさせていただきました。お仕事に結びつかなかったことも、結びついたことも全部含めて、私が「新潟で生きていく自信」になりました。

 

 

私の下手なイラストを、社長の大事なお客様のお仕事に使ってくださったり…

 

下手ウマ絵チラシ

 

 

 

 

私が撮って来た写真や筆で書いた文字を、デザイナーさんが素敵なパンフレットにしてくださったり…

 

宿の畳

 

 

 

 

キモカワキャラを提案して、プレゼンで大ウケだったり…(実際は「刺激が強過ぎる」とのことで却下されましたが、コンペは勝ちました。笑)

 

歯科衛生士歯科技師キャラ

 

 

 

 

ある温泉宿のご主人が語ってくれた昔話を、物語調に執筆したら気に入ってくださって、そのままパンフレットに掲載してくださったり…

 

温泉物語

 

 

 

 

失敗もたくさんしたけれど、

自信が付きました!

 

 

ある日、なんやかんやで苦労している私を見て、あるデザイナーさんが「本当に大変だと思う。全然知らない土地で…。」と同情してくださった時、こう答えたのを覚えています。

 

確かに事務所を出て営業に行く時はドキドキして、戦場に出る…って感じなんだけど、今はみんな(デザイナーさん)が、「ほら、これも、これも持って行きな!」ってすごい「きびだんご」をいろいろ持たせてくれるから、心強いんです、ほんとに。

 

本当に、本当にその通りだった。

この会社だから、私は売りたいと思ったし、もっと多くの人に知ってもらいたい、と思った。みんなの頑張りやすごさを分かってもらいたい、たぶん私たちと一緒にお仕事をしたら、あなたにもきっと良いことが起こるYO!と思って営業してたなー。

 

今は、私がこの「きびだんご」を渡す方だな。

今の私のお仕事は、営業補佐として、お客様のお悩みを解決できるような企画を営業さんと一緒に考えて、それを「きびだんご」にして、営業さんに持って行ってもらう。「このきびだんご、気に入ってもらえるといいねー♪」って。

 

そんな仕事をしています。

幸せです。

 

 

 

最後にご紹介。

 

こちらがソミヤに「新潟で生きていく自信」を付けてくれた会社、株式会社U・STYLEさんです。

数年前に鳥屋野潟湖畔に引っ越して来てからは、「潟マルシェ」なるものも定期的に開催されています。開催場所は事務所!とっても素敵な事務所なんですよ。実は私の実母もこの会社のある商品の虜になってまして、新潟に来た時に私抜きで遊びに行ってるんですけど、その母が「あの事務所!行った?行きなさい!お邪魔させてもらいなさい!すごく素敵だから!あなた絶対好きよ、あれ!!」と大興奮で推すくらい、素敵でした。笑

 

 

 

 

ほんと、ここでの出会い・経験・得たもの、全てがかけがえのないものになりました。長女が生まれる1年弱とは思えないくらい、濃いーーー時間でした。

 

また遊びに行きますねー。

 

みなさんも行ってみてください「潟マルシェ」

事務所の中にも入れます。

一見の価値ありですよー!

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきも始めましたよ。

うちの萌え猫、満載です。

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

 

0PEOPLE