【子育て/コツ/イライラ】「子育ての大変さってどんな感じ?」ー私の答え。

おはようございます。

ウィザップパートのおばちゃん、ソミヤです。

今日はマジメなお話です。

先日友人から「子育ての大変さってどんな感じ?」と言われ、私、意外なことに、言葉に詰まってしまったんですよね。改めて「何が大変なのか?」「総じて言うと何が大変なのか?」を考えると、なかなか一言ではいい表せないのかなぁ…と。

あるんですよ。いっぱいあるんです、大変だなぁと思うことは。でも、それに共通することはなんなのかなぁ…。何がそんなに大変だ、と思うのかなぁ…。…ということを約1週間もやもや考えていたら、出ましたーーー!私なりの答えがーーー!

今日はその友人への回答ブログにします。

 

 

b5dc635839ed0259b97df29088a86847_s_cut

 

 

 

「子育ての大変さ=私が1番イライラする時」と仮定してみた。

 

そうなのよ。とりあえず、私がこれら↓

 

13023694_986679258076422_1956973927_n

 

と一緒に暮らしていて、一番イライラする時をたどれば、その答えが見えてくる…と思ったんです。

なので、ソミヤが思う「子育ての大変さ」=ソミヤが「一番イライラする時」と仮定します。

 

 

 

邪魔が入る可能性が四六時中ある…という状態。

 

そうなんです。

これなんです、私が子育てをしていて一番イライラを感じる原因。

何をしていても、子どもが一緒にいると

邪魔が入る。

 

いつもではないんですよ、邪魔をされない時もあります。

でも絶対はないんです。

絶対安全なのは子どもと物理的に離れている時、幼稚園に行ってくれている時間=勤務時間です。

 

それ以外の時間は、必ず、

邪魔される可能性がある。

(子どもが寝ていても、いつ起きてくるか分かりませんからね…)

 

 

分かってます。

子どもたちは「邪魔しているつもり」はないんです。

ただ、そこに母がいるから、

「ママーみてみてー!」「おなかすいたー」「きょうねーあのねーようちえんでねー」「じゅーすー!じゅーすのーみーたーいー」「ねーねーなにしてんのーーー?」「きょうはどこいくのー?」「きょうおやすみー?」「おしっこ…でちった…」

…と話しかけてるだけなんです。(声もデカイんですよね…だいだい、子どもって…)

でもね、こちらにはね、こちらの予定があってね、「この時間にこれをやってしまいたい」というのがあるわけですよね。

 

 

 

子どもにとって「親の予定」は関心の対象外。

 

でもね、

親の予定はね、

やつら

無関心です。

 

 

何度その重要性を説いても、

無関心です。

 

うちの上の子(5歳の女の子)になると、分かってくれることも多くなるんですけど、それでも「今言ったよね!?邪魔しないでって!!」という状況になることもよくあるんです。

あれ、たぶん頭では分かってる。「ママ、いま、たいへんだから、ひとりであそんでいよう」とか「ママがじゃましないでっていったから、はなしかけないでおこう」とか分かってる。それを守ることの重要性も分かってる。

でも、たぶん、そもそも関心がないんでしょうね。大人が日々普通にやっている、「計画通りに物事を進めること」に関して。

 

自由だーーー!!

ふりーだぁーーーむ!!

 

12987991_984490221628659_758373005_n

 

 

 

まとめます。

 

1週間前のあのシーンに戻ってみます。

 

友人

子育ての大変さって、どんな感じ?

全てのことに邪魔が入る可能性がある、という状態。自分の思い通りにいくことはない、という状態。それが常にある、ということ。

 

これだーーー!!!

 

 

 

ソミヤ的解決法〜テレビを例に〜

 

では最後に、微力ながら、私が実際に行っている解決法をご紹介します。

 

私はテレビを見ません。

見たいと思う番組は、録画をして、子どもが寝ている間にみるようになりました。

私がテレビを見ると、結果として私がイライラすることになると気付いたからです。

 

例えばテレビを見ていて、「おぉ…なるほどなるほど…うんうん…そしてそして…?」という、のめり込みたい状態になりますよね?でもね、そんな時にでもね、

「ママーみてみてー!」「おなかすいたー」「きょうねーあのねーようちえんでねー」「じゅーすー!じゅーすのーみーたーいー」「ねーねーなにしてんのーーー?」「きょうはどこいくのー?」「きょうおやすみー?」「おしっこ…でちった…」

…と話しかけてくるんですよね、やつらは、悪気なく。

そして後ろ髪をひかれる思い満載で、テレビを消す。

そんなことが何回か続いたので、もう見る事自体をやめました。見なければ「おぉ…なるほどなるほど…うんうん…そしてそして…?」という状態にもならないし、その後イライラやガッカリすることもない。

 

そうです。

元を断つ。

イライラする原因の一番最初の事象(=起因)を突き止めて、それを断つ。(もちろん「断てるもの」に限りますよ。そもそもの原因「子ども」を断つ…は出来ないですからね。笑。←いや、笑えない。この気持ちも分かるから。この気持ちでいっぱいになって、子どもを殺めてしまう母親の気持ちも、正直分かるから。)

 

イライラした時、その元をたどってみてください。

そしてその元が断てるものなら断って、別の方法を考える。

他の子育て中の方の話を聞いたりすると、自分が気付かないような意外な方法なんかがあっていいですよ。子育てしてると、どうしても世界が狭くなりがち。自分と子どもとの世界が唯一の世界になると、発想も狭まるし、絶対息詰る。

だからこんな私のアホアホ子育てブログも、どこかのママやパパのお役に立てればいいな、と思って書いてまーす( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

他の人の体験談をいろいろ聞くしか無いっすよね!

子育てって、教科書ないんですから!!

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日~!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

 

 

 

 

0PEOPLE