【食べこぼし/対策/汚れない】子どもってほんとよく食べこぼすよね。

おはようございます。

ウィザップパートのおばたん、ソミヤの愛猫コカバです。

今日はご主人様が「あかん…イライラする」「寒い…」「腰痛い…」「ヤツや、ヤツが来る…」「あぁ…体が重い…」とうるさい調子が悪そうなので、ぼくがブログを書きます。では、今日もこの話題です。まだあったYO!猫から見た子育てあるある〜!

 

12540229_928148823929466_1522576103_n

どうも、コカバです。

 

 

 

お子さんの「食べこぼし」、お困りではありませんか?

 

我が家には、5歳のお嬢さんと3歳のお坊ちゃんがいます。

もうずいぶんマシになりましたが、お嬢さんもお坊ちゃんもすごかった…。本当にすごかった…。お2人を生まれた時から見ているぼくは、全国の母の苦労が手に取るように分かります。

 

子どもって

なんであんなに

食べこぼすんでしょうね。

 

特に1歳から2歳頃でしょうか、与えたものの半分は床に落としているんじゃないか…と思うありさまでしたね…。

確かご主人様は「もう、ごはんの時間が嫌になる。自分も食べたくなくなる。何も美味しくない。」と本気でまいってらっしゃいました。そりゃそうですよね、頑張って作ったものも、半分は床の上に落とされる。しかも誤って落とすんじゃなくて、この頃の子どもはおもしろがって落とすんですよね。「遊び食べ」ってやつですね。手でぐちゃぐちゃして、ポイって投げる。だーってわざとこぼす。もちろんスプーンもフォークも使いません。何度注意しても止めませんからね。(手で食べることで、手先の感覚を養ったり、わざとこぼしたり落としたり食べ物の様子を感じ取ったりする大切な過程らしいです。だから好きにさせた方がいいそうですけど、母は嫌になりますよね、コレ。)

 

その頃、ご主人様があみ出された「食べこぼし対策」がコチラ!!

 

12721865_970707426340272_237646387_n

 

新聞紙をひく。

 

単純ですが、これが一番手軽で効率的でお金もかからず、イライラしないそうです。新聞ではなくチラシをひいたり、レジャーシートをひいたり、ビニールをひいたり、何もひかずに終了後に掃除したり…などの試行錯誤の末、この結論に至ったそうです。

あ、ちなみに上記写真は「再現写真」です。確か新聞紙はもっと広範囲に敷かれていましたね。新聞紙4枚分くらいだったと思います。子どもはあちこちに投げますからね。4枚分くらいひろげとけば、射程範囲内だったと思います。

また、実際にはこの小さな机ではなく、小さな椅子(「豆イス」という商品名で売ってます)に直接取り付けられる「豆イス用テーブル」を使っていましたね。

コチラです↓

 

 

 

 

「豆イス+豆イス用テーブル+新聞紙+メインテーブルから離す」これが一番イライラしない。

 

あの頃を思い出して、ご主人様はこう力説されます。

「豆イス+豆イス用テーブル+新聞紙+メインテーブルから離す」

これが一番イライラしない。

食後は汚れた新聞紙だけをめくってポイ。

豆イステーブルごと外して水洗い。皿に乗せて出しても、気付くと豆イステーブル上に食事が並び、皿は床に落とされる…なんてこともしばしば。でも豆イステーブル自体が大きな皿だと思えばイライラしない。テーブルごと消毒もできる。

そしてメインテーブルから少し離れた位置にこれらをセットすれば、メインテーブルに被害は及ばないので、一応その他の者は平和に食事が出来る。

 

そんなこんなで、我が家の豆イステーブルは、同じお悩みを抱えていた2歳児のママに渡りました。無事、この食べこぼし期を乗り越えてくれているといいですね。

 

そうそう、この時期、メインテーブルからひとり離されて食べているお坊ちゃんを見て(確かお嬢さんよりもお坊ちゃんの方が食べこぼしっぷり&他の人のお皿への手出しがひどかったので、メインテーブルから離す策をとられたと記憶しております)、ご主人様の弟君が

 

ちょっとイジメみたいやな。

 

とおっしゃっていたのを思い出します。

そんな弟君も、先日男の子のパパになられました。

弟君もこの時期が来たら分かりますよ、なぜこんなイジメみたいなことをしていたか…

遊び食べ期の子どもと食事をする苦痛…

 

 

 

 

身をもって

味わうがよい!!

 

12325160_970750949669253_392096824_n

 

 

 

 

 

現在、5歳児と3歳児の食事の場合。

 

そんなお坊ちゃんも3歳になられ、上手にお箸をお使いになるようになりました。が、食べこぼしはやっぱりしますよね。

そこで、現在の我が家の食卓は、毎回このようにセットされております。

 

 

1、新聞紙3枚をこのように敷く。

 

12899834_970693923008289_1472581285_n

 

ちょっと重ねるのがポイントです。

新聞紙は3枚ジャストではなく、それぞれ数枚重ねた状態の方がいいです。汁物を食べこぼした際に、6枚くらい重なっていると新聞紙がその水分を吸ってくれて、下のカーペットまで染みないと思います。ご主人様はだいたい3日分の新聞紙を使ってらっしゃいます。

 

 

2、テーブルを、新聞紙の境目を押さえるように配置する。

 

12895510_970693933008288_2004861366_n

 

こんな感じですね。

これはご自宅のテーブルの大きさに合わせてご検討ください。

 

 

3、新聞紙が敷かれたところにイスを配置する。

 

12674355_970693936341621_1159018420_n

12498996_970701433007538_1042579821_n

12421541_970766049667743_1173045928_n

 

完成です。

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくの飼い主ソミヤは、

ここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

…と言ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

…と言ってます。

 

0PEOPLE