【新潟/岩盤浴】サウナ嫌いの私がハマった、生理中でも行ける、いやむしろ行きたい鉱石ミネラル風呂「嵐の湯」!

おはようございます。

ウィザップパートのおばたん、ソミヤです。

突然ですが、数日前から、私、ものすごく眠いです(今日もやや寝坊しました。愛猫コカバのチョイチョイも気付かなかったみたいです。)そして体がだるいです。腰もちょっと痛い。そして、やたらとチョコと鶏の唐揚げが食べたい…(昨日、ローソンのやみつきチキンと100円ピーナッツ入りチョコ1袋を瞬時に食べました。)これ、女子のみなさんはピンと来ますよね?アレです。ヤツです。月1のヤーツが来る前触れなんですよ。

さて、そんなワケで、ちょっとお伝えする方向性を変えました。

題して…

サウナ嫌いの私がハマった、生理中でも行ける、いやむしろ行きたい鉱石ミネラル風呂「嵐の湯」!

 

はい、一昨日お伝えした「【新潟/観光/温泉】実質1日でも大満足プラン「岩室温泉〜弥彦神社〜カーブドッチの旅♪」の中で、2日目の朝に入った、宿泊先「ほてる大橋」の「嵐の湯」のご紹介です。

 

 

 

あったかい小さな石に包まれて、体が芯からじんわり温まる…極楽でした…

 

正直最初は熱いと思いました。「火傷するわ!!」とビビり、「どうしよう…やっぱり無理なのか?サウナと同じか?」と即退出する私がイメージ出来ましたが、しばらくすると慣れて来ました。

床一面に小さな小石が敷き詰められていて、その小石ひとつひとつが温泉に蒸されたような状態になっています。

 

 

 

 

小石たちが詰められた黒い袋。これをお腹に乗せるとこれまた極楽です…

 

室内の壁際には、この温かい小石を詰めた、両手に乗るくらいの大きさの黒い袋がたくさんありました(写真ではあまり写ってませんけど…)。

上記写真で言うと…

12476351_969808806430134_2119738456_n

コレですね。枕にしてるやつです。

これを首もとに当てて枕にするのも最高なんですが、これをひとつお腹の上(下腹部)に乗っけると、それはもう、極楽でした。背中全体もじんわりあったかいし、お腹もじんわりあったかい…

 

お腹はね…

猫を乗っけている感じに

似ています。

12527937_969811349763213_2075313558_n

猫をお腹に乗っけた時のイメージ(ときどき乗っけてみるんですが、猫は居心地悪いみたいで、すぐどいてしまうんです…)

 

 

 

直感で「これ婦人科系の病気に良さそう」と思いました。

 

室内は蒸し風呂状態なので、空気中にはたくさんのミネラルと水分があるので「気管支系の病気に良さそうだな」とは始めから思ってましたが、いざ入って体験してみると、それ以上に、この体を芯から温めてくれる感じに「お、これは婦人科系の病気にも良さそうだぞ」と思うようになりました。

すると…

ありました!よく見たら!入り口近くの壁に!(笑)

 

12884337_969804793097202_1681456561_n

 

響きの森クリニック」っていう札幌にある産婦人科の先生みたいです。

 

 

 

そんなこんなで「生理中に来たい…」と思ったわけです。

 

生理中って、ものすごく冷えるんです。腰も痛いしお腹も痛い。地獄ですよ、地獄(笑)。

いや、私は軽い方だと思うんですけど、軽い私でさえこんな感じだから、重い人は本当に地獄だろうな…と思います。それが毎月やってくるなんて、男性のみなさん、信じられないでしょ?(「チンチン腫れろ、月イチでチンチン腫れろ…」と以前から私個人的に念じております。)

だからこそ、生理中に来たい!と思いました。

絶対極楽ですよ。生理中に、背中とお腹をこんなに温めてくれるなんて…

 

でも生理中って、温泉とか気がひけますよね。

でも「嵐の湯」なら大丈夫。

(あ、また回し者みたいになってきた。笑)

 

更衣室内だったので写真は撮れなかったんですけど、ちゃんとこんな張り紙がありましたよ。

 

生理中の方は、清潔な下着を身につけていただきお入りください。

って。

これって、マナーを守ってもらうための「注意書き」なんですけど、女性としては安心も与えてくれるいいメッセージだな、と思いました。

だいたいの人は「生理中は入っちゃダメなのかな…」って思う。でもこの張り紙を見れば、「え?整理中?あぁ、清潔な下着さえつけてくれれば大丈夫よ〜!」と言ってるように聞こえて安心する。

重要ですね、張り紙。(笑)

 

 

 

私、これが欲しいです。

 

「ほてる大橋」の「嵐の湯」は、チェーン展開している「嵐の湯」というシステムを導入されているみたいですね。本部(?)のホームページの「加盟店紹介」にお名前がありました。

こ の本部の指示通りの施設を建設して運営しているようなんですが、温泉地に立てられた「嵐の湯」はその地のお湯を使用しているみたいです。だから、半分オリ ジナルですよね。あと、運営方法も細かなところは各店舗に任されているみたいです。加盟店のホームページをいろいろ見ていると面白かったです。新潟県内に も数カ所ありました!(温泉地ではないところでは、温泉地からわざわざお湯をくんで運んで来ているみたいです。)

 

そして、こちらが「嵐の湯」の床一面に敷き詰められている鉱石(小石サイズの綺麗なツルツルした石です)を、地層のように配置した濾過装置です。「ほてる大橋」の「嵐の湯」では、これが更衣室の奥の浴室にあって、岩室温泉の源泉をこれに通して、「鉱石ミネラル水シャワー」に変えてらっしゃるようでした。

 

 

おそらくこれプラス、自宅にも「ミニ嵐の湯」を作ると言う意味だと思いますが、店内の壁に「ご自宅用にご検討の方はお声がけください」とありましたので、自宅に設置することも可能なようです。

…い、いくらかかるのかな。

…ほ、欲しい。

誰か買ってください。

 

 

ちょっとまとまりきってない感じでごめんなさい!

アツイ思いは伝わったかしら…

本当に良かったです「嵐の湯」!

絶対また行きます。

別の場所の「嵐の湯」も

行ってみようかな〜

 

 

今日は以上です。

では、また明日〜!

 

 

あ!!忘れてました!!

「嵐の湯」の入り方や様子はコチラが一番分かりやすかったです。

「ほてる大橋」の「嵐の湯」ではちょっと違う点がありますが、だいたい一緒です。こんな感じ〜っていうのを掴んでもらえるかと。(確か「ほてる大橋」の「嵐の湯」のホームページにも、ここの若旦那が自ら入り方をレクチャーする動画があった気がするんだけどなー…5年くらい前に見たんです。これ見て、入りたいなーって思ったんです。5年越しの思い…笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

0PEOPLE