【猫/見守る】子どもって、感染症にかかって登園できなくても元気だったりするよね。

おはようございます。

ウィザップパートのおばたん、ソミヤの愛猫コカバです。

今朝はご主人様が「ごめん、ちょっとお雛様片付けなあかんから、ブログ書いといて!」というので、ぼくがブログを書きます。今日は、猫のぼくから見た「子育てあるある」をお話したいと思います。

 

12540229_928148823929466_1522576103_n

 

どうも、コカバです。

 

 

 

坊ちゃんが溶連菌感染症にかかりました。

 

症状や対策についてはコチラをご参照ください。

シオノギ製薬ホームページ

登園や登校について

いつ頃から幼稚園や学校に行ってよい かは定められていません。熱が下がってから、伝染のおそれがなくなってから、発病後7日を経過してから、治癒してから、などと言われていますが、お薬(抗 生物質)が効いて、熱が下がり、病状から周りに伝染する可能性がないと判断されれば、幼稚園や学校に行ってもよいでしょう。

引用元:上記シオノギ製薬ホームページ

お、そうなんですね。

決まっていないんですね。

うちの小児科の先生は「6回薬を飲んで、症状が良くなっていれば登園許可証書くよ」ということで、2日間だけ登園禁止でした。

比較的元気でした。

 

どうやら、坊ちゃんのヤマは先日の土日にあったようで、土日は確かに元気がなく、ぐったりされていましたが、この登園禁止になった2日間は、「え?本当にお病気なのですか?」と思うほど元気でいらっしゃいました。

 

 

元気だけど外出できない…って大変ですよね。

 

登園禁止…ということは、感染の拡大を防ぐため…ということなので、もちろん外出は控えなくてはいけません。

なので、お坊ちゃんはずっとおうちの中にいらっしゃいました。

お坊ちゃんも悟ったんでしょうね。

しばらくすると、おとなしい遊びをするようになりました。

 

 

ぼく、

釘付けになりました。

 

12324945_965109990233349_1763352904_n

 

 

 

坊ちゃんの…

 

12324955_965122090232139_1560587449_n

 

ザ★職人遊び。

 

12721993_965110003566681_1987485156_n

 

ひもにビーズを通してはー外しー通してはー外しー、されてました。

 

ぼくはそれを、あたたかく見守り続けました。

 

12782418_965109973566684_1055567743_n

 

 

気になるーーー

そのヒモ気になるーーー

と心の中で思っていることは、ナイショです。

 

 

以上、猫から見た「子育てあるある」でしたー!

では、また。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくの飼い主ソミヤは、

ここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

…と言ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

…と言ってます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

0PEOPLE