ここでどう思って欲しい?受け手の言葉を想像して作る。【情報が上手く伝わるコツ】

 

今日は、来年1月7日にお客様にお送りする資料を作っていましたー!

今日これをするかしないかで、絶対来年の動き出しが変わってくる!絶対やる!今日やる!と思ってやってたら、なんかもう、頑張って目を開けないと開かないくらいに疲れました(笑)

 

ここでどう思って欲しい?受け手の言葉を想像して作る。

 

この資料、いっぱい吹き出しが描いてあるの分かりますか?

それぞれの吹き出しには、そのページを見てこう思って欲しい!という言葉が、受け手の言葉として書いてあります。

例えば「おぉ…そういうことか!」とか「知らなかった!」とか、そんな感じです。

 

 

どうしてこんな事をするかと言うと、特にページ数の多いパンフレットだと、実際にこのパンフを手に取った人がどんな順でどんな思いでページをめくるのか?…といういわゆる「消費者目線」とも言うべきものが、徐々に欠けて来てしまうからなんです。

中身を一生懸命に作ろうとすればするほど「自分目線」になってしまって、このページを見てどう思って欲しいのか?がないがしろになってしまうんですねー。

 

 

…と言う事で、私自身のためにも、お客様のためにも、こんな遊びのような事をしていました。

でもコレ、おすすめですよ!

もし吹き出しに何も書くことが無いな…と思った場合は要注意!そのページは何のためにあるのか、もう一度見直した方がいいです。

 

 

#ソミヤの仕事

#情報が上手く伝わるコツ

 

 

以上、ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る企画編集者★ソミヤ」、「情報が上手く伝わるコツ」シリーズ、私が「企画・編集・執筆」という仕事を通して行っている、「ただの情報」を「伝えたい事を伝えるための情報」に変えるコツをまとめています。「あぁ…私がやっていること、一度棚卸ししたいなぁ…」と思って、最近始めました。ご参考まで( ´ ▽ ` )

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客様の目的に合わせて、

パンフレットやWEBに掲載する内容を考えたり

情報を伝わりやすく整理したり、

その過程で取材や執筆をしたり、

デザインを考えたりしています

( ´ ▽ ` )

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきもやってます。

たまに毒を吐いてます。

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

ーーーーーーーーーーーーーーー

…え!?

愛猫コカバが

にゃんすたぐらむ始めたって!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/kokaba_channel/

ーーーーーーーーーーーーーーー

え?なに?コカバ、

Twitter始めたの!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/kokaba2017

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

0PEOPLE