パターン化すると、楽しみにしてもらえる。【情報が上手く伝わるコツ】

 

ワンパターン、変化が無い、変わり映えしない…同じ事を繰り返す「パターン化」には、皆さんマイナスなイメージをお持ちかもしれません。

でも意外なことに「パターン化」、情報を受け取る側にとっては「次を楽しみにする事ができるポイント」だったりするんです。

なので私は、定期刊行物や定期的に発信するものに関して一定の「パターン化」をオススメしています。

パターン化すると「その次」がだいたい想像できますよね?想像できる=楽しみにできる…って事なんです。想像も出来ないものは、楽しみにも出来ない。

 

パターン化すると、楽しみにしてもらえる。

 

もちろん「その次」が想像できすぎたり、「その次」が想像通りだったりするのはNG。

そうならないために「マイナーチェンジ」や「イレギュラーな変化」は付けた方がいいと思っています。

 

でも、情報を伝えるスタイル(構成)やスタンス(主旨)は変えない方がいい。

なぜならそこが一貫していないと、情報を受け取る側に情報を発信している側の意図が定着しないから。「ん?これって何のためだっけ?」「なんのコーナーだっけ?」となると、パターン化の意味がなくなってしまうんです。

 

ちょっと具体性に欠ける話だから、分かりにくいですよね。ごめんなさい…。

今日、ある社内報についてお客様と改善策を考えていた時に「構成って、変えない方がいいんでしょうか?飽きてきませんか?」とご質問をいただいて、上手く答えられなかった気がしたので(苦笑)ここでまとめてみました。

お客様にも後でお知らせしようと思います( ´ ▽ ` )

 

#ソミヤの仕事
#情報が上手く伝わるコツ

 

 

以上、ウィザップパートのおばちゃん、自称「日常を楽しく切り取る企画編集者★ソミヤ」、「情報が上手く伝わるコツ」シリーズ、私が「企画・編集・執筆」という仕事を通して行っている、「ただの情報」を「伝えたい事を伝えるための情報」に変えるコツをまとめています。「あぁ…私がやっていること、一度棚卸ししたいなぁ…」と思って、最近始めました。ご参考まで( ´ ▽ ` )

 

 

今日お伝えしたいことは、以上です。

では、また明日。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤここで働いてます↓

株式会社ウィザップ

ちょっと変わった変な会社です。

だから私にピッタリです。

あはは(´▽`) ♪

ーーーーーーーーーーーーーーー

お客様の目的に合わせて、

パンフレットやWEBに掲載する内容を考えたり

情報を伝わりやすく整理したり、

その過程で取材や執筆をしたり、

デザインを考えたりしています

( ´ ▽ ` )

ーーーーーーーーーーーーーーー

ソミヤのことをもっと知りたい!

と、思ったアナタ。

コチラです↓

ソミヤFacebook

子どもやら猫やら

いっぱい出てきます。

お友達申請はメッセージ付きで

お願いします(´▽`) ♪

(子ども投稿はお友達限定です♪)

ーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきもやってます。

たまに毒を吐いてます。

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/somiyan1980

ーーーーーーーーーーーーーーー

インスタもやってましたよ。

おもしろ子ども作品満載です。

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

フォローミー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/somiyan1980/

ーーーーーーーーーーーーーーー

…え!?

愛猫コカバが

にゃんすたぐらむ始めたって!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/kokaba_channel/

ーーーーーーーーーーーーーーー

え?なに?コカバ、

Twitter始めたの!?

(ↀᴥↀ)ふふふふ…

フォローヒム♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/kokaba2017

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

0PEOPLE