裏側を知ると見方が確実に変わる

友人のプレゼンの練習に立会いました。

先生もいらして、直接の指導の的確さに驚きました。

熱の入った指導は、見た人に誤解を与えないように、細かい配慮を重ねるものばかりでした。

本当に細かいけど、一つ一つ納得するものでした。

その細かさに気が付かない人も多いと思う。でも、重ね尽くしてこそ、引き込ませられるのだと学びました。

やりきったところで勝負なのだ。

 

先生自身もそこまで考えてやっていることを知り、嬉しくなりました。

何に?というと、やっぱりプロはこうだよねってところ。

先日、料理教室を取材させてもらった時も、プロの仕事の一端を見て、かっこいいと思った。

 

本気で(って当たり前なんだけど)やっているプロセスは素晴らしい。美しいし、かっこいい。

裏側を知ったら、その人への興味が確実に変わります。知る前と後では、その人の発言に力が増したように感じます。

だから、裏側を見せていくのって大事だと思いました。

僕も自分の仕事を知ってもらいたいですね。

 

 

しかし、単純にSNSで見せようとすると意外と難しい。

他の人も同じだし・・・興味ないだろう、と思ってしまうと発信できない。

大切なのは、そこに独自性が宿っているか。自分らしさを忘れずに工夫していきたいな。

 

 

本文と直接関係ございませんが、本物の技を体験することって大切ですね。

0PEOPLE