自信を持ってページを公開する

こんにちは。

公開したページがヒットするのは嬉しいものです。

今日も都合により具体的に書けない、ボケた記事になります。

 

昨日あたり、あるサイトのあるページを追加公開したのです。

そしたら・・・

アクセス数2倍です!やった〜(笑)

 

2倍程度!と思うかもしれませんけど、このWebサイトにとっては異常値です。

競合さんと比べるならまだ分かるのですけど、競合さんのアクセス数は分からないし、他所様をみる前に自分をみようです。

UPした要因は、そのページで扱う商品が尖がっていたから。だと思います。

アクセス数から言って、このサイトでバズったと捉えています。

 

しかし、手放しで喜べないところもありました。指摘めいたお声を頂戴し僕らも少々動揺(苦笑)

内容に嘘はないのですけどね。言い回しの配慮を重ねるべきだったか?

と、この辺を担当者と聞いたところ「言う人の気持ちも分からなくもない。でも、それだけ注目される内容だってことだと思うんです。」

と言っていました。

 

2倍になる注目を集めたこの機会を活かすも活かさないのも次の行動。

結局は「商品力」が問われます。先方の担当者さんも分かっていると言っていました。

覚悟を持ってページを作っていらっしゃると安心しました。

ページを公開する時は、お互い自信を持って公開したいなぁと思った出来事でした。

0PEOPLE