WordPress サイドバーの枠は折りたためます

なぜだろう?

フタの開いている缶コーヒーを振ってしまい、MacBookにかけてしまいました。

急いで拭いたけど、3つぐらいキーがおかしくなった。粘性があるのはダメだ。

MacBookは悪くない。そこで命令を待っていただけです。

あー、ジーニアスバーいきたい・・・

 

さて本題です。

アケブロの更新通知が届いたので、読んでみると、冒頭で名前が出ていました↓

昨日、ブログを書いている途中にここの(右上の公開ボタン)機能が表示されなくて、「やべー。下書き保存できないし、公開も出来ないじゃん!Wordpressのバグか?!ウエブマスターに連絡しなきゃ!」ってめっちゃ焦った

 

これ、どこの話かというと・・・

下の画像、赤丸のあたりがボタンになっていて、クリックすると↓

こんな感じで折りたたまれるのです↓

もう1回押すと開きます。交互に表示・非表示を切り替えられます。

はい、分かりましたよね。

【折りたたまれただけ】なんです(笑)

 

画面が狭い時、たたんでコンパクトにして、見やすい状態にできる・・・といったところでしょうか。使わない方が多いと思うけど。

以前、坪井さんからも、同じ内容でメッセージがきました。

アケボも坪井さんも、なんだか焦り気味でした(笑)

2人してこうなるということは、他の人も焦るんじゃないかと思い、記事にしました。

たまには当たり前を疑ってみる

今回の気づきとしては、折りたたみは完全ではない、ということですね。

折りたたみできるよーと、ボタンが▲▼で表現されていますが、説明がないとこういうことが起きてしまう。

僕ら制作側の人は当たり前かもしれないけど、知らない人もいるのです。

説明を入れたり、より分かりやすい表現が求められる。

 

ちなみに、田植えページは黒丸プラス記号で、あえて左側で、大きくして、おりたたみできると表現しています。プラス記号だけにしたかった。

どうですかね?

 

アケボのおかげで、たまには当たり前を疑ってみようと思いました(笑)

そして、できるだけ、分かりやすく、悩ませないようにしたいですね。

0PEOPLE