ツイッター2段階認証のススメ

こんにちは。短パン社長Webマスターのハカセです。

 

 

夜、伊豆の国市の杉山商店杉山さんからメッセージがきました。

まさか!?

そのツイートは消されていて、見ることはできませんでした。

短パン社長がおすすめしそうもない商品販売サイトのリンクだったようです。

 

 

さらに、白馬八方ホテル五龍館ゆかりさんからも、乗っ取られていない?とメッセージがきました。

そのツイートは、短パンは絶対に書きそうもない文体による情報商材サイトのリンクでした。

 

 

お二人とも、僕がWebマスターだから、SNSも管理していると思ったようです。なんだか恐縮です。

僕は、できるだけログイン情報は教えてもらわないようにしています。見ない方がいいですもん。

だから、毎月のSNSプロフィール画像は、オクノヤさんが寝たいのを我慢し更新しています。プロフ画像の変更だけでも代わりたいのは山々なんですけどね。そうすればフライングないし(笑)

 

 

・・・そして、深夜になって短パン社長から返信。

パスワードを変更して対処したそうです。

よかった!!

 

 

みなさんが心配していたのは、影響力が半端ない方なので、間違って買ってしまう可能性が高いところ。

オクノヤさんをよく知っていれば、変な文を書くわけないし、下手に商品をおすすめしないし、すぐに乗っ取りであるとわかったはずです。だから連絡をとった方が多かった。

いいですね! SNS助け合いの精神

 

 

というところで、乗っ取りが怖くなった人は、Twitterの2段階認証を設定しましょう!

ウェブのどこにでも書いてありますが書いていきます。

2段階認証とは

2段階認証とは、IDとパスワード(1段階目)と、スマホに送信される認証コード(2段階目)の2つを使ってログインする方法です。

IDとパスワードがバレても、認証コードが届くスマホがなければ、ログインできないので、安全性が増すんですね。

2段階認を設定すると、あちこちでログインしようとする度に、認証コードが必要になります。

一手間増えて面倒と感じるかもしれませんが、乗っ取られてしまう方がはるかに面倒です。

あと、自分がログインしようとしていない時に、スマホに認証コードが届いてしまう場合は、誰かが成りすましてログインをしようとしていることになりますので、パスワードを変更しましょう

Twitterの2段階認証設定(iPhone)

スクリーンショットの連続でいきます。抜けあったらすみません。

パソコン版の説明は、ここでググってください。たくさん出てきます。

 

1.Twitterアプリのプロフィール画面上部の 設定(歯車のボタン) をタップ

 

2.設定とプライバシー をタップ

 

3.アカウント をタップ

 

4.セキュリティ をタップ

 

5.ログイン認証 スイッチをON

 

6.確認 をタップ

 

7.始める ボタンをタップ

 

8.スマホの 電話番号 を入力
9.電話番号の照合と通知を許可する にチェック
10.コードを送信 ボタンをタップ

 

スマホに、認証コードが送られてきます。

 

【追記:2017年5月29日】
ドコモとソフトバンクのユーザー様から、SMSが届かない、認証コードがもらえないというご報告をいただきました。お二方とも、ネットにある解決策をやってもダメだったそうで、電話(自動音声通話)で認証コードを受け取ったそうです。

上は友人提供の画像です。
自動音声通話ボタンを押すと、不明につながり、認証コードが聞けるそうです。不明に繋がっているのがちょっと怖いですね(苦笑)

【追記2】届かない方へ。こちらの記事も見てください。
認証コードは電話でも受け取れることを知り、早速試してみた【Twitterの2段階認証】

 

11.認証コード を入力
12.送信 ボタンをタップ

 

これで2段階認証の設定はおわりです。

あとは、画面に書いてある通り。

13.バックアップコードを取得 ボタンをタップ

 

14.スクリーンショットを撮影する ボタンをタップ

画像は保存しておきましょう。

 

以上です!

0PEOPLE