一度書いたネタはもう二度と書けないことはないと思う

こんにちは。

 

「一度書いたネタはもう書けないと思っていた・・・」

と言われたことがあります。

 

大丈夫ですよ。

あくまで僕の考えですけど。

 

あなたが書いたことを、しっかり覚えている人はそういないと思います。

懇意にしている人のブログは、なんか読んだことあるぞ、となりますけど、OKでしょ。

 

また、あなたのファンでも全部の記事を読んでいないかもしれない。過去の流れた記事は見られていないかもね。

 

ブログの目的にもよるけど、前に書いた内容には、定期的に伝えたいものもあるはずです。

だから、同じネタを書くのはアリだと思っています。

リライトですね。精度が上がって、より分かりやすくなるなら素晴らしいことじゃないですか。

 

先生方のブログもそうでした。

同じテーマ、同じ結論になる。それが伝えたいことですからね。

それは、一貫しているとも言えますね。

 

繰り返し伝えるということは、印象など残すためにも大切だと思います。

「また同じことを言っている・・・」のと、

「うんうん、そうだよねぇ・・・」との違いを、

意識できるかできないかではないでしょうか。

 

ということで、過去記事のリライトもしていこうと思いました。僕の場合は、まだ対象記事が少ないけどね。

 

この辺、いままで見たことなかったので書きました。

短いけど、このぐらいでもいいと思っています。

 

さて、今日も1日がんばりましょう。

0PEOPLE