WordPressカスタマイズ事例:吹き出し表示を追加しました

明星さまより、WordPressに、吹き出し表示機能をご依頼いただきました。

 

トスボイ

こんな感じの

 

吹き出し表示を付けるのは割と簡単です。

写真は支給いただいたものを使います。

Twitterのアイコンにするのもいいのですが、Twitterと連携するため、お値段が上がります。

 

本文中の会話を、文字のみで表すよりも、分かりやすくなって盛り上がるでしょう。

今回の追加は、4人+1匹(笑)

スタッフ各自にブログを書かせず、社長から登場させて紹介するようです。

社長が紹介するっていいですね!

 

吹き出し機能 簡単マニュアル

1.WordPressで執筆体制に入る。

吹き出しサンプル1

※はい。意味ないです。この1番。画像を作って勿体無かっただけです。

2.吹き出しにしたい文を打つ。

文は、吹き出しをつけても、いつも通りに編集できますのでご安心ください。

だから、全文打たなくても吹き出しをつけてもOK。

吹き出しサンプル2

3.吹き出しにしたい文(行単位)に、入力カーソルを合わせ手から、スタイルを選ぶ。

吹き出しサンプル3

4.おわり。

こんな感じです↓

吹き出しサンプル4

実質3だけ。簡単ですよね。

ちなみに、吹き出しを解除する時は、文字を選んで書式をクリアボタンを押します。

書式クリアボタンについてはこちらの記事をご参考に。

 

 

以下は、追加した吹き出し全パターンです!

 

吹き出しサンプル5

顔写真の下に名前を出すのはお値段が上がります。

 

今回は切り抜きの手間をプラス。

あと、人数制限はありませんが、数が多いとメニューから選ぶのが大変かもしれませんね。

 

 

ね、楽しそうでしょ。

多分しばらく使いまくることが予想されます(笑)

明日以降のアケブロにご期待ください↓

 

スクリーンショット 2017-01-24 13.30.34

 

以上、事例紹介でした〜。

0PEOPLE