寄席どうふという初心者向けの落語会がありますよ

登府屋旅館の遠藤さんからご依頼の、「泊まれる初心者OKの落語会 寄席どうふ」の専用ページを公開しました。

 

落語会イベントの告知は、今まではブログにのみ書いてらっしゃいましたが、専用ページでも伝えていこうという、落語を宿のUSPに据えるための施策の1つ。

もちろん、専用ページがあるからブログ・SNSが要らないわけではありません。両方必要です。

SNSから直接宿泊申し込みがあったりする世の中。専用ページの価値も見直さなければいけませんね。

 

 

落語はこの仕事がなければ興味がわかなかったと思います。

ご依頼をいただき、落語を知ろうということで手をだしたのはAmazonのアニメ。アニメかよ!と思うなかれ、しっかり作られています。

 

昭和元禄落語心中

…正直にいうと落語部分よりも人間ドラマがなんかよかった(笑)

とはいえ、本物が聞きたくなりました。お勧めです。

 

その勉強?の甲斐あって、部下との企画構成会議を経て出来たのがコレ(ラフ案)↓

20160625164911

イラストがあると断然違うね。頼りにしています!

 

どうですか?7月のセミナーでもちらっと出しました。

ターゲットを設定し、その人が知りたい情報を、最適と思われる順序で見せていく・・・

簡単な仕事ではありません。これができる人が足りていません。

 

我がチームはこんな感じで企画提案させていただきます。

(※ちなみに企画提案は無料ではございません。企画まで、という仕事もあります。勘違いされる方がいらっしゃるので差し込ませていただきました。)

 

そんなラフがどうなったか。

ogimage

バナーをクリックするとページを開きますよ。

落語に興味がある人はぜひ見てほしいな。初心者OKというだけあって、恐くないみたいですから、この機会に参加してみませんか~(^^)

0PEOPLE