GIF動画 楽しさ+スマホに合わせた伝え方

日付けが変わっていました。

そうしたら、坪井先生の記事更新通知が来たではありませんか。

安定のおふざけ記事です(笑)↓

ゴールデンウィークが暇な人への最強コンビ動画(笑)

 

見ましたか?

先生はただふざけているだけではありません。

必ず何かの気付きを含めています。いるはずなんです!

 

今回は、そう、スマホ時代に合わせた伝え方(動画)がテーマだったんです。

冒頭の動画を見たと思いますが、これなんだか分かりますか?

GIF(ジフ)アニメーション画像です。

 

先生がどうやって作っているのか聞いていないですけど、意図した効果が最大限に発揮されていると私は思います。

GIF動画は、256色の静止画像を、設定した枚数と秒数で次々切り替えて表示しています。パラパラマンガに近い感じです。

動画といえば、YouTubeなどの動画専用メディアの方がもっとスムーズできれいになる可能性が高いです。

しかし、これがYouTubeだったら意図と違った印象になったと思うのです。

 

スマホ全盛の今、iPhoneのiOSがページ内動画再生を認めていないので、GIF動画の価値が高まっていると思います。

気付いていますか?

再生ボタンを押さなくても再生されていたでしょう?

かなり目を惹くと思います。

 

スマホに慣れてきましたが、じっくり読まない、待てない、のは変わらず。

できるだけ手間、ストレスを無くす工夫は大切です。

動画容量に気を付けて積極的に使ってみるといいと思いますよ。

 

ってことだなと、眠気眼で記事を読みながら考えていました。

0PEOPLE