お客さんに嬉しいことがあるから嬉しい

朝から新潟も雨。どうやら梅雨入りしたようです。

道も混みますし、朝から憂鬱感がじわじわと浸透してくる感じ?

 

机に座って作業をしていても、心に靄がかかって不安だった。

作業が思うように進められていない焦りもあるし、事業計画どうするんだとか。

 

 

そんな時に、女神のツイートが飛び込んできて、沈んでいた気持ちが変わった。

女神かと思った

 

 

はい。靄を晴らしてくれたのはこれです。

わざわざ「ホームページみました」なんて付け加えて電話してくれるなんて、本当にいるんですね(笑)じゃなかった!

本当に嬉しい。僕も御礼を言いたいぐらい。

 

 

僕ら制作は、ご依頼いただいた方の利益に貢献することが1番の目的、目標、達成課題。

作ったWebサイトがかっこいいとか、独自化できていますねとか評価をいただくこともあり、それはそれで嬉しい気持ちもありますが、やっぱり、考えていることは「成果」です。

それができてやっとプロです。Webだけじゃないです、紙もですね。作っておわり、あと知らない(気にしたことがない、考えたことがない)、あと、エビデンスも出せない人はますます厳しくなっていくだろうね・・・

 

 

お客さんが喜んでくれることが、嬉しい。

 

今回は、お電話1つでしかない・・・でも大切な1つ。

もっと増やしたい。

そのために僕らができることは?!

気になって、時々考えています。

部下にはそういう気持ちを持ってもらいたいな。

Webサイトは作って終わりじゃないのは、自分たちもわかっているでしょ。

 

 

ようでんサイトは変えたいところがまだあるし、早く改善していきたい。

 

だって喜んでほしいから。

0PEOPLE