西川美和監督...好きや...

 

 

 

こんにちは!はなです。

 

 

昨日はなんだか映画モチベが爆上がりしてる日だったので1日に4本映画を観てしまいました。

マイティーソーのラグナロクと、長澤まさみさん主演の「mother」、西川美和監督の「夢売るふたり」「永い言い訳」

 

 

 

ラグナロクは観るの3回目くらいかな。短髪ソー好きだわ〜。

motherも長澤まさみさん熱演ですごかった。演技初挑戦の奥平大兼くんもめちゃ上手かったです。

 

 

そんでそんで!西川美和監督の「夢売るふたり」と「永い言い訳」、まっっじでよかった………….

私、西川美和監督だいぶ好きです。日本の監督の中で1番好きかも。今更気付いた。(あとは深田晃司監督!是枝監督も)

 

 

特に「永い言い訳」にめちゃくちゃグッときてしまって。

私はめちゃくちゃ幸夫くんタイプだから、かなり辛かったです。自分を簡単に取り繕えるし、何となく正解のような言葉がするする出てくるのに、本当の本心は語れなくて、ていうか自分でも分からなくて、だから常にまっすぐな言葉しか出てこない竹原ピストルに憧れちゃう…こういう幸夫くんの気持ちがめちゃくちゃ分かってしまってかーなり心にきた。

うう〜もっと言語化したい…気が向いたら長めの感想をnoteにでも書きたいと思います。

当時観てたらその年ベストだったなあーと思った映画でした。

 

 

 

西川美和監督は「すばらしき世界」も本当に良かったのでぜひ!

私もセナポン記事で感想書いてます

 

 

今日は終わりです!

 

 

 

0PEOPLE