【たくさん寝ろ】炭水化物を摂ってすぐに眠くなる。その理由は……

どうも、後非常に眠くなるちっひーです

 

食後と言っても全てのケースでそうなる訳ではありません。

炭水化物を摂取した後、著しく眠くなります。

 

 

今日、ふと「うどん食べたい……」と思い、スーパーでうどんと揚げ玉を購入しかけうどんをお昼に食べました。美味しかった

 

 

そのすぐ後から眠い眠い。頭がぼーっとして目がしょぼしょぼします。

 

休みの日なので、寝ることは容易ですが「今寝ると夜寝れないな……」と思い、昼食の片付けやゲームをして眠らずにごまかすことに。

 

 

その後、夕方になってブログを書こうとした際にパソコンの調子が悪くなり、時間をかけて再起動。そのときいよいよやることがなくなり、諦めて昼寝(夕方寝?)をしました。

 

 

ちょっと眠るつもりが90分ほど寝てしまいました。やってられません。

 

 

 

炭水化物で血糖値が上がって眠くなるらしい

上がった血糖値を下げるのが「インスリン」ですが、これの分泌が間に合わず「過血糖」の状態になると、頭がぼーっとする、倦怠感、眠気、などの状態に陥るそうです。

 

これ、隠れ糖尿病の疑いもあるとかないとか……

 

冷や汗が出ますが、その後にもう一つの可能性をしりました。

 

 

それが「日頃の睡眠不足」です。

 

要は普段の眠りがダメダメだと、日中にちょっとしたことですぐ眠くなるよ、とのことです。

 

 

こう言われると、睡眠不足の方が心当たりは多いです。(それ糖尿病の可能性から目を背けたいだけなのでは?)

 

平日はなんだかんだ就寝が24時を回ってしまいます。それも、睡眠の直前までデジタルデバイスの画面見てますし。夕食の時間も遅い時で21時とかになります。

 

 

 

良い睡眠とは程遠い環境です。まいったまいった。やってられません。

 

 

0PEOPLE