レイヤーマスクって凄くないですか?

どうも、9/2は体調不良でお休みをいただいたちっひーです

突然ですが、Photoshopにある「レイヤーマスク」って機能、凄くないですか?

レイヤーマスク

画像はある日の仕事中、突発的に「レイヤーマスクってすごくない?」と感じて描いた、

「レイヤーマスクの図」です。

画像の

赤い部分はレイヤー、
黒い部分がレイヤーマスクを表しています。

上のレイヤーを下のレイヤーに合成しようとした時、
レイヤーマスクによって隠された部分(黒の部分)は合成されず
穴の空いた部分だけ合成される、という具合です。

昔の、写真をフィルムから現像していた時のやり方をデジタルに落としこんだものだそうです。

光の当たった部分が現像されるので、
光が当たらない部分(黒い部分)は現像されないということですね。

物理的な現象をもとにしているのでわかりやすいのが良いです。

 

さらに、

 

黒い部分がマスク、
白い部分がマスクしてない、なので
塗りつぶしツールやブラシツールで
直感的にマスクする部分、しない部分が作れます

 

レイヤーマスクを考えた人は天才ですね

こんな機能をPhotoshopに入れてくださったことに感謝です。

0PEOPLE