【イラレ】金属系のオブジェクト作る時に、カンタンに金属の色を変える方法

どうも、シンプルに疲れたちっひーです。

疲れた身であることに気がついたのですが……

 

グラデーションの色を直に設定するより、

グレースケールの印影に色を乗算とかオーバーレイした方が作るの早いな……

 

ということに気がつきました。

 

グリザイユ画法

 

イラストの着彩法に「グリザイユ画法」というのがあります。

最初はグレースケールで陰影を描いて、

あとから合成モードを使って色をのせる方法です。

 

陰影を先に決められるので、後から色を吟味できるというメリットがあります。

詳しくはコチラ。

グリザイユ画法の塗り方をメイキング解説。厚塗りがシンプルにできる

 

 

で、

これをイラレで金属なんかを描く時にも同じことすれば

作業が楽になるじゃーん

というのを気づきました。

 

 

多分既出の知識でしょうけども。

 

 

アピアランスで簡単に金属の色変え

 

まぁこんな感じで

 

 

 

アピアランスパネルで新規塗り追加、

最初にグレーのグラデーションで金属っぽくして

 

 

そしたら、一つ上に「不透明度100% オーバーレイ」の塗りを追加

その色をご自由に設定すればOK、といったところです。

 

 

 

金属系の見た目を作る時に、いちいちグラデーションの色を選ぶのは面倒くさい。

もちろん、作り込むならこの方法お勧めしませんが

イマドキ金属感のものがメインになることもないと思うので

ちょっとしたあしらいで追加する時に、

ラクにできる方法と思っていただければ。

 

 

 

0PEOPLE