雨の日の弁当にトリプトファンを入れよう!!!(???)

弁当忘れても傘忘れるな

 

この言葉はこの間お世話になった方から雑談の中で聞いたことです。

新潟にはこういうことわざがあるそうで。

(※:検索すると金沢の格言と出てきました。北陸地方一帯のものということで!)

 

弁当より傘の重要さが上回るってすごいことですよね!

 

私は今朝、家を出る時に傘を置いていきました。

その時は特に雨は降っていませんでしたので、何も考えずに家を出ました。

 

しかし三条の方を見ると、空がなにやら暗い。

 

会社についてからスマホで防災アプリ「NERV防災」で地域の降水確率をチェックすると?

 

なんと日中の降水確率が80%。自分の失敗を悟りました。

 

 

 

あろうことか外出時に降られる。

 

午後、納品のため外出したのですがその時間帯が結構な雨量だったようで。

製品を濡らさぬよう、自分は濡れて納品に向かいました。

 

 

雨天の8号、116号線はなかなか怖いですね。

 

 

雨は精神にマイナスの影響?

 

雨は植物にとっては恵み(すぎたるは及ばざるが如しですが)ですが、

人間にとってはどうなのでしょうか。

 

新潟県は自殺で亡くなられる方が全国でも上位だそうです。

その情報と晴天率の関係をもとにあれこれ述べている記事がこちら。

陽を浴びないと気分が落ち込む!? “雪国うつ”って何?

 

低い晴天率が人間の精神状態に悪影響を及ぼしているのでは?

という考察です。

 

 

確かに、雨天の時は気分が落ち込みますし、

物理的な影響(濡れる、ジメジメ)もあります。

あながち間違いではないのかもしれません。

 

 

トリプトファンを生み出せ

 

そういえば大学時代、この「雪国うつ」に着目し

北陸地方の人のために、幸せになるスイーツを作ろう!

と画策していた同期がいました。

 

その同期によると

・日光を浴びないことでセロトニン(幸せホルモン)が不足し気分が落ち込みやすい

・ではセロトニンを増やそう

・セロトニンは必須アミノ酸であるトリプトファンがその材料である

・トリプトファンは豆類、クルミ、ブラックチョコレート、バナナなどに多い

 ↓

・チョコやナッツをふんだん含むスイーツを食べよう!

 

という話でした。

 

は〜なるほど〜(雑)

 

つまり雨天時の弁当にはチョコ・ナッツなどを入れ、

やたら幸福になれば傘を忘れてもハッピーでいられるということか!!

 

 

 

傘は大事。

バカなことを言ってますが、傘はやっぱり大事です。

天気予報を見てから出かけましょう。

 

0PEOPLE