いい色、いい線を見つけたらすぐカメラを向けてみる

いい色を見つけたらカメラを向けてみる

今日いい色がいたんですよ。

 

会社の外、側道に面した部分にある倉庫の壁と、名前を知らない草のコラボです

いい色でした。

 

桜餅みたいな色合いですね。

後ろ側で影になっている草、

夏の強い日差しの光、

いい演出をしてくれました。

 

 

夏は光が強いので、コントラストがある写真が撮れていいですね。

パキパキしてみていて爽快な写真が好みです。

 

 

 

水平垂直フェチ

 

ここ数日のブログでは写真を基にした記事、サムネイル画像を上げています。

その写真で特に意識しているのが「水平・垂直をできる限りぴったり合わせる」という点です。

 

 

 

地面や床が見えていれば、なるべく水平を合わせる。

電柱や建物のカドなど、大きな縦線がある時はそれの垂直をギリギリまで整える

 

 

そのあとでアプリやソフトで微調整もします。

 

 

 

水平垂直がビシッと決まっている写真は、安定感や整った美しさがあります。

あと、風景の写真でピッタリ合った水平垂直の線があると、

 

 

自然の中に見つけた意図しない図形、みたいな面白さがあって好きです。

 

 

0PEOPLE