ニトリの組み立て家具の説明書が素晴らしい件

ニトリに頻繁に行っております

なぜかといえば引っ越しのためです。あ、退職にあたっての引越しとかじゃないですよ。

今まで使用していた用品を処分したり実家で引き取っていただいたり、なんやかんやで新調するものが出てきたのでニトリに行ってる次第であります。

 

実は、私は今までニトリにあまり行ったことがありませんでした。

 

理由はいくつかあり、大体の店舗が郊外の幹線道路沿いにあるため車のなかった時期には行けなかったとか、近くに某ホームセンターがあったりしてそちらで用事を済ませていた、など挙げられます。

しかし、思いました。

 

ニトリいいですね

シンプルで主張しすぎることのない家具、家財、生活用品群。

しかし機能的で、値段も手の届く範囲。

大きさ、グレード、カラーのバリエーションもあり、選択の幅が広い。

 

なんでこんなにいいお店を今まで使っていなかったのか不思議なくらいです。

 

それから、組み立て家具の組み立て説明書が非常にわかりやすかったのも驚きました。

A4の中綴じ冊子になっていて、多分上質紙。で、図が大きくてわかりやすい。

1工程に1ページ、といったテンポで組み立ての説明が載っているので非常に見やすいです。

 

説明書の印刷製造コストを抑える、という理由もあるのでしょうが、モノクロ印刷なので結果的に色覚多様性に適合した説明書だといえます。色による説明を行わないので、見える人なら誰でも正しく見える。

 

ペラ1枚の説明書にあらんかぎりの文字と図を詰め込んで、小さく折り畳んで製品に同封している商品は見習って欲しいですね。

 

印刷会社勤務の人っぽいところを書いたところで、この記事は以上。

0PEOPLE