寝ても疲れが取れない寝ろ寝ろ寝ろ今日はもう寝ますこのあと寝ます寝ろ

寝ても疲れが取れない週を過ごしています。困った困った。

 

週明けごろ、異様に気圧が下がったじゃないですか。最初それですっごい体が重たかったんですよ。でも今日になっても戻るどころか体が重いままなので困っていました。そこで休憩時間明けに先輩との雑談の中で話してみたところ

 

「生活習慣の乱れからくる疲労」

 

と言われました。

 

ぐうの音も出ない。そりゃそうだ。

 

原因1:睡眠時間

おおよそ12時頃に布団に入り、起きるのは7時くらいです。7時間睡眠ならいいんじゃない? と思われるでしょうが、布団に入った後寝付けずにゴロゴロしたりストレッチしたりする時間が30〜60分ほどあります。なので実質6時間睡眠です。

 

原因2:睡眠の質が悪い

寝ても寝たような気がしません。朝が恐ろしいです。睡眠の質が悪い。原因の推測はつきます。スマホやPCです。特に、布団に入る直前いや入ってからもスマホをいじっているので、最悪の状態といえます。もっと最悪なのは、寝付けない時間帯になにか気になることがあってスマホを開いてしまいます。こうなるともう脳も身体もおやすみモードに入れません。

 

原因3:鼻詰まり

鼻詰まりによって呼吸がしにくく、眠りにつきにくいです。実は一度、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けたことがあるのですがその兆候はゼロでした。シンプルに鼻呼吸が阻害されている状態です。実はこの間、耳鼻科にいきました。副鼻腔炎の可能性を指摘されました。薬を処方され飲みました。そこそこ良くなりました。しかし、なぜ鼻が詰まるようになったのか根本原因は解決されていません。部屋のホコリです。

 

原因4:食生活

偏っています。気を抜くと炭水化物に偏ります。安いですし。しかしそれでは身体を調節することができません。身体もお手上げです。それから飲酒もそこそこにします。アルコールの分解に力を使っていれば疲労が抜けないのも自然です。それから寝る前にものを食べることがあります。消化のために胃が休めず、ダメです。

 

 

総じて自分のせいだといえます。かなしいね。

 

 

0PEOPLE