東京五美大(武蔵美/多摩美/東京造形/女子美大/日大藝術学部)の2021卒展及び五美大展の情報

先日「2021年の長岡造形大学卒展(卒業・修了研究展)はweb配信」という記事を書きましたので

今日は

・武蔵野美術大学
・多摩美術大学
・東京造形大学
・女子美術大学
・日本大学藝術学部

東京五美大の2021卒展、及び「五美大展」の情報をまとめます。

 

※1月25日時点での情報です。最新情報は各大学の公式webサイトをご確認ください。

 

武蔵野美術大学

令和2年度武蔵野美術大学 卒業・修了制作展

新型コロナウイルス感染拡大の影響により例年の日程を変更し、3月に開催。

2021年3月11日(木)~3月14日(日)
9:00-17:00

場所:鷹の台キャンパス

詳細が変更になる可能性があります。詳しくはここから公式webサイトをご確認ください。

 

 

多摩美術大学

 

複数の学科・専攻コース・個人による卒展が開催されておりすでに日程が終了したものもあります。

全ての卒展の日程をこちらの公式サイトで確認できます。

統合デザイン学科、美術学部卒業制作展・大学院修了制作展A、演劇舞踊デザイン学科 舞踊公演などはすでに日程が終了しています。

1月25日時点で、版画専攻の卒展が開催中です。

2月には工芸学科、環境デザイン学科などの卒展が開催予定です。

また、グラフィックデザイン学科やプロダクトデザイン専攻、情報デザイン学科情報デザインコース、タマグラアニメ博2021などの卒展が3月の第一土曜、日曜を中心として開催されます。

 

ここに挙げきれていない学科・専攻・個人開催の卒展もあります。

開催日程・場所が複数あり、情報の更新もありえますので必ず公式サイトをご確認ください。

 

 

東京造形大学

ZOKEI展<東京造形大学卒業研究・卒業制作展、東京造形大学大学院修士論文・修士制作展>

は、オンライン開催になります。学内に入ることはできません。

特設サイトでの卒展公開が明日1月26日から始まります。

特設サイトはこちら。

会期は1/26〜3/31。

 

また東京造形大学のこちらのサイトでは、過去のZOKEI展ポスターとアーカイブが閲覧できます。こちらも是非ご覧ください。

 

 

女子美術大学

女子美術大学も複数の卒展を開催しており、

それらの情報はこちらの公式webサイトのポータルページから確認できます。

 

会期の終了した卒展は1/25時点でありません。

最も早く始まるのは、美術教育専攻 卒業制作展「roots」で、会期は1/28〜1/30の4日間となっています。

そのほかの開催情報、また最新の情報については公式webサイトをご確認ください。

 

 

日本大学藝術学部

1/25時点で日本大学芸術学部の卒展情報を確認できませんでした。

最新情報は公式webサイトよりご確認ください。

 

 

東京五美大展

令和2年度 第44回 東京五美術大学連合卒業・修了制作展

 

東京五美大展は、すでに紹介した東京にある5大学(武蔵野美術大学・多摩美術大学・東京造形大学・女子美術大学・日本大学藝術学部)による合同の卒展です。

 

展示されるのは日本画・油絵・版画・彫刻の作品のみとなっています。

会期は2/20(土)〜2/27(土)の1週間、

会場は国立新美術館

入場料は無料です。

 

また、今般の状況を踏まえ「開催中止などの判断基準について」が多摩美術大学様サイトにて公開されておりますので以下に引用します。

次のいずれかの状況が生じた場合は、五美大展の開催を中止することがあります。

  • 国立新美術館より開催中止の要請があった場合
  • 展示作品の搬入・展示・搬出に関わる協力会社が対応不能となった場合
  • 学内の感染拡大等の理由で、5大学のうち2大学以上が出展見送りとなった場合
  • 出展関係者が国立新美術館に入館後、感染者または濃厚接触者として特定された場合

 

 

 

 

最後に

今年は例年と異なり、卒展の開催状況が不安定で各大学の対応も異なります。

そのため、常に最新の情報を調べてから行動するようにしてください。

 

そして、出展される学生、院生の方々が自分の学びの成果を最大限発揮できるように、私たちはルールを守って卒展を楽しみましょう。

 

 

0PEOPLE