【windows】プレビューウィンドウの素早い起動と閲覧可能なファイル【効率化】

Windowsのエクスプローラー(フォルダを見る画面)では、中にあるファイルを開かずに見ることができる

「プレビューウィンドウ」

という機能があります。

この機能をマウスを使わずキーボードだけで呼び出す方法と、どんなファイルの中身を閲覧可能なのか、13種類のファイルで確かめましたのでそれを紹介します。

 

プレビューウィンドウの紹介

 

 

これがプレビューウィンドウを起動した状態です。

画像では「1月.xlsx」というエクセルファイルが選択されています。(選択されただけで、ファイルをエクセルで開いてはいません)

右側にはプレビュー画面があり、ここでファイルの中身を確認することが可能です。

 

プレビューウィンドウのマウスを使わない起動方法

マウスを使う方法は、この方法ができるなら説明が不要になるので割愛します。

エクスプローラーでプレビューウィンドウを使いたいフォルダを開き、その画面で

「ALT + V」を押し、その後
「ALT + P」を押します。

操作的には上部のバーの「表示」タブを選択した後「プレビューウィンドウ」を選択しています。

 

 

プレビューウィンドウで中身を見ることができるファイルは?

以下のファイルで試してみました。

Office系
・.docx(Wordファイル)
・.xlsx(Exselファイル)
・.pptx(Power Pointファイル)
・.msg(Outlookのメールファイル)

画像系
・.png
・.jpeg
・.gif
・.bmp

そのほか
・.pdf
・.html
・.txt
・.webサイトのショートカットファイル
・フォルダ
・.ai(イラストレーターファイル)

 

.docx(Wordファイル)

.docxはプレビューウィンドウでの閲覧が可能でした。

 

.xlsx(Exselファイル)

.xlsxはプレビューウィンドウでの閲覧が可能でした。行や列の番号を確認することも可能です。

.pptx(Power Pointファイル)

.pptxはプレビューウィンドウでの閲覧が可能でした。スライドのサイズに合わせた黒い余白が表示されるかもしれません。

.msg(Outlookのメールファイル)

.msgはプレビューウィンドウでの閲覧が可能でした。画像では削除していますが、宛先や送り主のメールアドレスも表示されます。

 

 

.png(画像ファイル)

.pngはプレビューウィンドウでの閲覧が可能です。

.jpeg(画像ファイル)

.jpegはプレビューウィンドウでの閲覧が可能です。

.gif(画像ファイル)

.gifはプレビューウィンドウでの閲覧が可能です

.bmp(画像ファイル)

.bmpはプレビューウィンドウでの閲覧が可能です。キャプチャー画像を用意し忘れました。

 

 

.pdf

.pdfはプレビューウィンドウでの閲覧が可能です。

.html

.htmlはプレビューウィンドウでの閲覧が、可能ではあるもののなんだか微妙です。
これはめちゃくちゃ雑に作ったhtmlファイルです。私はコーディングに詳しくないので、こちらのサイトで紹介されていたHTML5のテンプレをちょっとだけ変えて作ったものです。このファイルに関して言うなら、ほぼ完璧な形でhtmlファイルが閲覧できています。(ただしフォントに関しては、ブラウザで開くとそのブラウザの設定になるので見た目が違うと言えます)

では実際にあるサイトのhtmlファイルはどう見えるのでしょうか?

wikipedia様の「1月」の記事をctrl,Sで自動保存したものです。

それをプレビューウィンドウで閲覧しようとすると、「サイトらしさが失われた見た目」になりました。(画像キャプチャし忘れ)

下の画像は一度保存したwikipediaの「1月」の記事をgoogle chromeで開いたキャプチャーです。
webサイトをダウンロードした際にはcssファイルなどhtml以外でサイトを作るために必要なファイルは保存されませんでした。ですのでこのようになります。

cssファイルがある状態で、htmlファイルをプレビューウィンドウで閲覧しようとすると……??

ためしてみてください。

 

 

.txt

.txtはプレビューウィンドウでの閲覧が可能でした。

 

 

.webサイトのショートカットファイル

webサイトのショートカットファイルは、プレビューウィンドウでの閲覧ができませんでした

 

フォルダ

ファイルではありませんが……
フォルダ(の中身)はプレビューウィンドウでの閲覧ができませんでした

 

.ai(イラストレーターファイル)

諸都合でキャプチャーを用意できませんでした。
.aiはプレビューウィンドウでの閲覧ができませんでした

 

 

 

まとめ

 

プレビューウィンドウは、主にMicrosoft Office系アプリケーションのファイルや、広く使用される画像ファイル、テキストファイル、PDFファイルを閲覧することが可能です。

お使いの環境やなんらかのプラグインを導入することで、Adobe系のファイル(.ai、.psなど)もプレビューウィンドウでの閲覧が可能かもしれません。

 

 

0PEOPLE