休日ドライブしてきました。車を運転すると頭がすっきり、ついでに口が回る。

「走る車の中にいると落ち着く性分でね。考えがよくまとまるんですよ。走ることで自らは限りなく静止に近付き、世界が動き始める」というのはパトレイバー2劇場版での荒川茂樹 (cv.竹中直人)の発言ですが、概ね同意できます。

また大学の友人であるMaesh君も「リモコン探してたら、長年探してたペンが見つかるのは偶然に見えて実は、必然!?」というnoteの中で紹介している「アイデアが浮かぶ”三上”」について述べ、それぞれ「馬上、厠上、枕上」であると紹介しています。馬上とは現代でいうところの車に相当するでしょう。

 

私は車を運転している時よく喋ります。一人の場合か、喋っても問題ない人がのっている時に限りますが。あと気分が落ち込んだり荒んでいるときもまた別ですが。

しゃべる内容もあまりまとまりのないことが多い上、何を喋っていたか(考えていたか)もそのあと忘れることが多いです。しかしその運転中は頭がすっきりするので、好きです。

 

ドライブに行ってきました。

長岡から17号に乗り、越後滝谷、小千谷、魚沼あたりまで車を走らせてきました。信号が少なく見通しもよくて快適でした。

 

とても見辛かった補助信号灯をなぜか写真に撮ってた

 

 

 

0PEOPLE