痛みに耐えかねて2kmも走れなかったランナー

今日は走るぞーと思い仕事をし、いよいよ走るぞーと思って家に帰って、なんか外寒そうだなーと思ってユニクロにランニングする人が着用する速そうなタイツを買いに行って、よっしゃーいよいよ走るぞーと思って走り出して600mで挫折しました。(そのあと再スタートしたら今度は300mで挫折した)

 

「やすらぎ通り」が走りやすいとの情報を得て、なんとなく「川沿いかな〜」とか考えながら地図を調べてここからスタートしました。

よくよく考えるとここはやすらぎ通りではない?

 

 

家から徒歩でその地点まで行き、準備運動をして、走り出しました。

なんか走りやすいって聞いてたけど、草とか多いし車結構くるし暗いな〜とか思っていたら、歩道がいよいよ走れない感じになってしまったのでストップ。これで600mくらいでした。

 

くらい

 

川側を走っていたのですが歩道がなくなった?(よく覚えてない)ので、反対側に移ろうと車道の車が切れるタイミングをみていました。

車が途切れて、よしいくかとバッと身を乗り出したら、ふくらはぎの下あたりがとても痛かったです。

そのまま県庁の裏を歩いて千歳大橋の下まできました。

一向に歩道の状況がよくならないどころかなんか工事してるし、もう橋の上走った方がいいなと感じ階段を登ります。

で、橋を走るわけですがもう痛い。足痛い。

 

橋を渡り終えもせずに300mでギブアップ。

以降はトボトボと自宅まで歩いて帰りました。

 

散歩じゃん。

 

0PEOPLE