iPhoneをwebカメラにするアプリと布。オンラインで使える(?)ツール2つ。

今日は営業部の月イチ研修。

午後1時から、8時までやりました。

私ともう一人の営業新人は初参戦。

通常だと会社の会議室かどっかでやるみたいなんですが昨今の事情もありオンラインです。

 

で、私は自宅からmac bookでzoomに入ろうと思ったのですが

PCカメラって若干下からの画角になるので、別途にwebカメラを用意したいと思いました。

 

しかし買いに行く時間ないし、お金も……

そこで使ったのがEpoc Camというアプリ。

iPhoneとMacの両方にインストールし、USBかLAN経由で接続することで

iPhoneをMac用のwebカメラとして利用することができます。

 

 

 

写真は再現ですけど、ピンクのところにiPhoneを挟んで使ってました。

黒いのはスマホスタンド。柄の部分がぐにぐに動いて自由に位置を調整できるタイプです。

ただこれだと机の振動でめちゃくちゃカメラもゆれるので、

とりあえずデスクライトにくくりつけて揺れ軽減。

 

序盤は動作してましたが、1時間ほど経過してからうまく映らなくなったため、

最後は結局PCのカメラを使用しました。

ざーんねん。

 

 

ちなみに部屋の背景はこんな感じで

 

紐を渡して布をかけて背景としました。

この布は白いでかい布。

なんの布かというと、写真撮影を行うために使う、背景用の布。(アマゾンのリンク

大学時代に買ってました。

この後ろに洗濯物があって、見苦しいのでね……へへ。

 

オンライン、こんなやり方もあるよってことで

Epoc Camと 背景作る方法でした。

 

0PEOPLE