10話感想②

 

こんばんは、たぶちです。

昨日に引き続きガルプラの感想。

 

曲はぶっ刺さったもう一つの楽曲「Snake」についてです。

 

 

このチームはデビュー圏内の練習生が一番多く、マスターもちょっと厳しいんではないかと思う時もありましたが、またそれは仕方ないかなとは思います。

ギリギリになってメボが交代、そしてそのメボが本番でちょっとミスってしまったとかいろいろあったし、そこに対するマスターのコメントも???と思う部分もありましたが個人的にはかなり好き。

 

ダンスのレベルも高いです。

 

割と今までこういう曲をやってきた人が多い中、ダヨンがやはり強い!

HYLTもやっていたしガルクラのイメージがないわけでもないですが、icecreamとは正反対の曲なのにこんなに最高のパフォーマンスするダヨン、やはり最高。

 

ヨンウンやスヨン、そして落ちてしまったジアのSnakeもめちゃくちゃ見たかったですがこればっかりは仕方ないですね、、、

 

 

それにしてもシャオティンが強すぎる。

人柄も良くダンスも歌も表情管理もピカイチですね。

 

江崎もやはりすごい。

身長の低さを感じさせない迫力があります。

 

 

なんだかんだテーマ曲のセンター3人は強いなと改めて感じるパフォーマンスでした。

 

 

CATEGORY

0PEOPLE