株式会社ウィザップ

新潟の印刷・ホームページ制作
みなさまのビジネスをお手伝いします

チラシの反応があがる11のチェックポイント!

1. 広告は0.5秒で注目させなければならない。

色、書体、などをチェック。

たくさんのチラシやDMなどの中で、見てもらうために、選んでもらうためには、瞬間的に注目されなければなりません。

DMなどの色、書体、などなどをチェックしましょう。

2. 計測できるしくみを持たせる。計測できないものは無駄。

広告は販売促進です。「経費」ではなく「投資」なんです。

反応を計測する仕組みを持たせること、例えば特典を付けて広告を見たお客さまを特定できるようにしておきましょう。

そのチラシを見たお客さまだけに特典(クーポンや割引)をつけたり、予約の時にチラシを見たと言ってもらったり、レスポンスを計測する仕組みをもたせましょう。

3. クーポンや割引券には有効期限、電話番号を入れる。大きさも注意。

有効期限を入れないと、お客さまは忘れてしまいます。

電話番号を入れないと、予約や問い合わせをしたいときに連絡がとれません。

たとえばあなたが美容院だとします、予約したいときに困りますよね。

4. お店の地図は必ず入れる。

来店が目的の場合は、わかりやすい地図をいれましょう。

外観写真を入れるとさらに効果アリ。

皆さんは地図で近くまで来てるのになかなかたどり着けない(>_<)なんて経験ありませんか?

5. 文体も注意。

わかりやすい文体・簡潔な文体・新聞取材風・評論風・お手紙風…などなど、文体もチェックしましょう。

6. 目的はひとつにしぼる。

ダメな例:お店の紹介と社員募集
目的はひとつにしぼったほうが、記憶に残り効果があります。

7. 電話やFAX番号、ホームページに誘導するところを大きく。できれば多く。

チラシやDMなどを見たお客さまにどういう行動を期待するのか?

これを明確にしていないチラシや広告は反応が薄いものです。

連絡をしてもらう方法はわかりやすく、明確に表示しましょう。

8. 安心感を出す写真。個人を出す写真があるか?

店長の写真や、スタッフの写真、社長の写真、店の中の写真、などなど…

安心感のある写真を載せましょう。

はじめて行く店がどんな店なのか、どんな人がやっているのかがわからないと、やっぱり不安です。

9. お客様の声。

お客さまのよろこびの声・感謝の言葉…はあなたの商品や店の価値を伝えてくれます。

またスタッフのモチベーションアップにもなります。

10. 写真の下のキャプションは必ず入れる。

写真はたくさんの情報を伝えることの出来る媒体です。

しかしながら、写真は受け取る側で勝手に想像力を働かせてしまう媒体でもあるのです。例えばうれしくて泣いているのか、かなしくて泣いているのか…。

だからこそ正確な情報が届かない場合もあります。

写真の説明をすることで、正確な情報が伝わるのです。

11. テストを繰り返す。

一度で素晴らしい反応のチラシやDMなどを作るのは、やっぱり難しいものです。

低コストでできるものを選んで、予算に応じたテストを繰り返しましょう。

チラシ・DMの効果があがる、『11のチェックポイント』いかがでしたか?

申し遅れましたが、
私は新潟市で65年印刷会社をやっているウィザップのチラシアドバイザー藤田です。

私は仕事柄、毎日のように「チラシ・広告」を見ています。

毎日のように、たくさん見ていると、なんとなく見えてくるんです…

あるとき、効果のあるチラシには共通点があるんじゃないかと思ったんです。

それで、注意深く見ているとやっぱりあるんです。

そこで、私なりにまとめたのが『11のチェックポイント』です。

世の中には、効果のあるチラシと効果のないチラシが確実に存在します。

効果のあるチラシは売上が上がるチラシです。

効果のないチラシは、お金をドブに捨てるチラシです。

そういう効果のないチラシを見るたびに、印刷会社として、胸が痛みます。

「ああ~もったいないな~、ちょっと変えるだけで効果があがるのに…」

…本当にそう思います。

私たちは長年印刷物を見てきました。

効果のある広告を作る方法を知っているか、知らないかだけなのです。

ちょっとしたことで、劇的に反応が変わるんです。

どうか、みなさん、売れるチラシの勉強をして、圧倒的に繁盛してください!

店主様や、広告担当の方へ。

せっかくお金をかけて作るチラシ。

大切なのは反応率を上げることです。

チラシの事で悩んでいたら、まずはこの「11のチェックポイント」で自分の印刷物をチェックしてください。

それでもまだよくわかんないなぁという方には無料相談会を実施しています。

申し込み方法は以下の3つからお選びください。

申し込み方法

ウィザップの返答ポリシー

FAXで申し込む場合

下記申し込み用紙を印刷し、必要事項を記入していただき弊社までFAX(025-285-5656)してください。

メールで申し込む場合

必要事項」を入力の上、info@sksp.co.jpまでご連絡ください。

必要事項

  • お名前
  • 業種
  • 郵便番号
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望日時(弊社営業日に限ります)

お問い合わせフォームで申し込む場合

お問い合わせフォームに「必要事項」を入力して送信してください。

必要事項

  • お名前
  • 郵便番号
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お問い合わせ内容に「希望日時(弊社営業日に限ります)」
  • お問い合わせ項目は「チラシ・DM」にチェックを入れてください。
  • ご希望のご連絡方法

会場のご案内

相談会は株式会社ウィザップの新潟本社で行います。

会場 株式会社ウィザップ

〒950-0963 新潟市中央区南出来島2丁目1番25号

googlemap

ウィザップの返答ポリシー

お問い合わせについて お返事について
営業日 17:00 まで 当日中にご返答致します。 ご相談事やお見積もりの事……、ウィザップでは一営業日以内にご返答するように心がけています。
印刷物やホームページについてお困りの事がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
営業日については営業カレンダーをご覧ください。
17:00 以降 翌営業日にご返答致します。
営業日以外 翌営業日にご返答致します。
お急ぎの場合 お電話をご利用ください。